Beauty

3COINSのネイルシールが買い。マニキュアより簡単きれいな仕上がりに

 自宅で過ごす時間が増え、メイクやファッションが手抜きになったことに加えてもうひとつ。“フットネイル”への意識が下がりに下がりまくっていました。ヨガのレッスンは毎週開催しているのでマニキュアは塗るのですが、「オンラインだから見えないだろう」と剥げてもそのまま放置していたり……。 貼るだけ簡単「ジェルネイルシール」 ですが、そろそろサンダルの季節です。ちょっと意識を高めようとセルフネイルを施してみたのですが、久しぶり過ぎてグッチャグチャ。ますます見せられません。  そこで、貼るだけ簡単「ジェルネイルシール」を試してみたのですが……これが最高だったんです!

3COINS「ジェルネイルシール」で簡単にネイルアート気分

 今回試してみたのは、3COINSの「ジェルネイルシール(フット)」(330円/税込み)3COINSの「ジェルネイルシール(フット)」(330円/税込み) 「ジェルネイルシール(フット)」裏面 デザインが施され、形も足の爪の大きさに合わせてカットされた(微調整は必要)ネイルシールです。  切って、貼って、整える。この3ステップで簡単にネイルアート気分を楽しめちゃうというわけ。しかも、この「ジェルネイルシール」はジェルネイルと同じ材料を使っているらしく、トップコートを塗らなくてもツヤツヤに仕上るそう。  だけどそう簡単にいくのかしら、と不器用な筆者はまだちょっと不安。そこは実際に使ってみないと……、ですよね。

「ジェルネイルシール」の使い方

 それでは早速、「ジェルネイルシール」を使ってみましょう。 「ジェルネイルシール」を使ってみた シールは全部で19枚。大きさが異なるので、それぞれの爪の形に合うものを選んで使います。ファイル(爪やすり)も付いていて、用意するものは特になし。  強いて言うなら、マニキュアはしっかり落として、爪表面の水分・油分を拭き取っておくとシールが剝がれにくくなるそうです。  では……。一番簡単そうな親指からいきましょう(ここからは足指の写真が続きます、ごめんなさい)。 爪の付け根に合わせてはさみで切っておく 爪の形に合うシールを選んだら、爪の付け根に合わせてはさみで切っておくと扱いが楽&よりキレイに仕上がるそう。こんな感じでしょうか。
次のページ 
貼り方はとっても簡単
1
2
3
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ