Entertainment

剛力彩芽は前澤氏に自分から別れ。IT長者&女性芸能人5カップルの悲喜こもごも

 女優の剛力彩芽(28)と「ZOZOTOWN」創業者で実業家の前澤友作氏(45)が2度目の破局していたことをが4月上旬、明らかになりました。
 民間人初の月周回計画を着々と進める前澤氏に剛力がついていけなくなったのが原因…ではなく、「女優として経験を積み、しっかり仕事をしていくため」。剛力から別れを切り出したと言います。  2018年4月に交際が発覚し、プライベートジェットを使ったセレブデートが注目を浴びるも、19年11月に破局。昨年4月に復縁しましたが、再び別々の道を歩むことになりました。  今では当たり前になった芸能人とIT長者のカップル。その先駆け的な存在である女優の奥菜恵(41)は、04年に「サイバーエージェント」の藤田晋社長(47)と結婚し、1年半で離婚。「10億円慰謝料」などと噂されたことを覚えている方もいるのではないでしょうか。  女優の石原さとみ(34)とライブ配信サービス「SHOWROOM」の前田裕二社長(33)の交際も話題になりましたが、残念ながら19年に破局しています。

IT社長と結婚した菊川怜

 一方でうまくいっているのが、女優の菊川怜(43)。17年4月に結婚した相手は「クックパッド」や「カカクコム」の社長などを歴任し、現在はチラシ情報サービス「トクバイ」を運営する「ロコガイド」代表取締役の穐田誉輝氏(51)です。  穐田氏に4人の婚外子がいることが発覚したり、養育費の支払いが滞り裁判沙汰になったりと新婚早々すったもんだありましたが、19年4月に第1子、昨年12月に第2子を出産し、子育てに奮闘中。表舞台からしばし遠ざかっています。菊川が長年座ってきた東大枠のイスは後進へバトンタッチ。

夏菜は仕事もプライベートも順調

 女優の夏菜(31)も幸せの真っ只中。「自分からグイグイいった」ことが功を奏し、約1年半の交際を経て今年1月に結婚しました。お相手は一般人のため詳細は伏せられていますが、同年代のIT関連会社社長といわれています。
 夫と結婚して良かった点として、「楽なこと。注目されにくい」。芸能人カップルが直面する面倒ごとと無縁で幸せな様子です。好調なのは仕事も同じ。  2月に『週刊ヤングジャンプ』(集英社)で8年ぶりにグラビアを披露したほか、フジテレビの動画配信サービス「FOD」で主演ドラマ『スイートリベンジ』が現在配信中。久しぶりに“女優”夏菜が見られます。バラエティもいいけど、演技している夏菜も相変わらず魅力的です。
次のページ 
女優・アイドルはユーチューバーと結ばれる時代
1
2
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ