Beauty

“食べてやせる”朝昼晩の7日間メニュー。コンビニ食材で3食そろっちゃう

 ボディメイクのプロが「筋トレなしでやせる」って、どういうこと? 『筋トレなし、食べてやせる!7日間ダイエット』の著者、石本哲郎氏は女性専門のパーソナルトレーナ。自ら太ってやせる「減量」実験を27回も行ってきた経歴からも、本書には説得力があると思いませんか。
食べてやせる、筋トレいらずの身体改革

写真はイメージです

 しかも食事メニュー1本やりで、糖質OK、3食OK、たくさん食べてOKという方法です。本書をめくると、本当にこんなに食べていいの?というくらい豊かなメニュー。

7日間で身体をリセット

7日間で身体をリセット

イラスト:てらいまき

「そもそもダイエットを成功に導くには、『食事』『筋トレ』『有酸素運動』の3つの武器がある」と本書。ですが3つをコンプリートするのは難しくて、いくら筋トレや有酸素運動をしても、食欲が増してリバウンド、なんて悲しい結果になったりします。  そこで本書は『食事』だけに絞って体を変える方法を伝授しています。「運動をしてやせたいと思っている方も、この食事内容を実践することで運動効果も倍増しますよ」と猛プッシュ。7日間信じてやってみる価値はありそうです。

7日間のサンプルメニュー

 本書には7日間分のサンプルメニューがイラスト付きで掲載されています。プランはふたつ、A「心が弱い人、忙しくて時間に余裕がない人におすすめ」とB「短期間で絶対に結果を出したい人におすすめ」。ここでは実践しやすいプランAから抜粋して紹介しますね。 ☆プランA 基本のBreakfast
☆プランA 基本のBreakfast

イラスト:てらいまき

※おすすめの食事タイム:朝6時~8時  7日間は、毎食、なるべく同じ時間に食事する。 1. もち麦ごはん(茶碗1杯)  玄米ごはん、五穀米でも可能。 2. 納豆  納豆が苦手な人は、キムチ、ヨーグルトにチェンジ。 3. 卵2個の目玉焼き  目玉焼きやスクランブルエッグでも可能(バターは使わない)。 4. 好きなフルーツ 5. ブラックコーヒー(お好みで)  朝のコーヒーはやせ体質へのブースター。  ホテルのブレックファーストと見紛う内容にびっくりしましたが、完璧にバランスが取れています。たんぱく質多め、ビタミンミネラルはまんべんなく、糖質もしっかり摂取。最近はコンビニでも、もち麦ごはんのレトルトや冷凍フルーツを売っているし、これ全部コンビニ食材でいけちゃいますね。
次のページ 
プランA 基本のLunch&Dinner
1
2
3
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ