Entertainment

田中みな実が男性の部屋にあったらイヤなものは?/加藤紗里“舌ピアス”公開

 新型コロナウイルスのワクチン接種がスタートしましたが、各地で混乱が生じています。筆者の近所でも、まだ予約段階なのにお年寄りがクリニックで長蛇の列を作る始末。ウインドウズ95を思い出しました。  では、今週も振り返りましょう。どうでもいい芸能ニュース。

①加藤紗里が“舌ピアス”披露「10代から消えないスプリットタン欲」

日刊スポーツ 5/10(月)ほか
 9日、加藤紗里が自身のインスタグラムを更新し、“舌ピアス”を披露しました。  10代の頃から、2股に分かれた舌先に憧れていたという加藤さん。「スプリットタンにしたい 蛇みたいであれほんとかわいい」と記すと、ファンからも、“めちゃくちゃ似合うと思う”と共感するコメントが寄せられました。  ベロピを極めた先に、悪役でハリウッドデビューあるかも!?

②田中みな実 ゲーマーは恋愛対象外「家にゲーム用のイスあったらノ~!って思う」

スポニチアネックス 5/12(水)ほか
 11日放送の『グータンヌーボ2』(カンテレ)に、田中みな実が出演。男性の部屋にあったらイヤなものを明かしました。  男性との相性を確かめる際、置いてある家具などをチェックするという田中さん。ゲームが趣味の男性はNGなんだとか。 「ゲーム(している)ってだらけてると思っちゃうの」ということで、ゲーム機やゲーミングチェアを見つけたら、「ワ〜!って思うもん。Nooo!!って」とまで言って、拒否反応を示していました。  これから粗大ごみの申込みが増えたら、田中さんのせいです。
次のページ 
海老蔵、7色に輝くルイ・ヴィトン披露
1
2
3
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ