Beauty

プロテインの失敗しない選び方。大きく分けて3種類ある

 柔道整復師/パーソナルトレーナーのヒラガコージです。男女問わずカラダを鍛え、綺麗なボディラインを獲得している人たちはジムでのハードなワークアウトだけでなく、栄養の摂取にもこだわっています。
プロテインとの付き合い方

写真はイメージです(以下同)

 特にプロテインなどの栄養補助食品は賢く上手に摂取することが必要です。今回はトレーニング初心者に向けたプロテインとの付き合い方についてご紹介していきます。

タンパク質と筋肉の関係

 プロテインという言葉は度々聞くけれど、これって実際なんなの?と思っている方も多いはず。粉状の筋肉がつくサプリメント…っていうのは間違いないですが、プロテインの正体は「タンパク質」です。筋肉の主成分はタンパク質であり、筋肉をつけるためには良質なタンパク質を摂取することが必要です。 タンパク質と筋肉の関係 筋肉が増強していくメカニズムは、トレーニングで一時的に破壊される筋繊維(筋肉の繊維)が修復する際に、強靭な筋繊維が作られていきます。この筋繊維の修復(増強)の際に良質なタンパク質を摂取しておくと修復の効率がアップし、より確実に筋肉の増強につながります。

髪、肌、爪にもタンパク質は必要不可欠

 体内のタンパク質は筋肉だけでなく身体の固形物のほとんどを形成しているため、髪、肌、爪など美容に重要なパーツを作る主成分にもなっています。筋肉をつけることだけでなくカラダを美しくするためにタンパク質が必要になり、食事による摂取で足りない分を補助するためにプロテインを飲むことは有用だと言えます。  ただ、一言でプロテインといっても、たくさんの種類があり、それぞれのメリット/デメリットがあります。
次のページ 
もっともメジャーなプロテインといえば
1
2
3
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ