Gourmet

絶品サラダパスタは、おうちでも作れる!5つのコツを専門店CEOに聞いた

 日本初のサラダパスタ専門店に聞きました。
638-2

和のおいしさがポイント「Sala Spa」のサラスパ(テイクアウト用)

 今年の3月、東京・港区に日本初の“サラダパスタ”専門店がオープンし、テレビなどで話題になっています。サラダパスタは、最近ではコンビニでも定番になるほど人気ですが、本当においしいものってなかなかありません。  そんななか、実際にお店に足を運んで食べてみたところ、やっぱりプロの味は違いました! ただ、自宅で作ろうとすると、具材や味付けのバランスが難しいのか、満足のいくレベルにはなりません。  そこで今回は、サラダパスタ専門店「SalaSpa(サラスパ)」の青山凌大CEOに取材。「“おうちサラスパ”をおいしく作るコツ」を5つご紹介したいと思います。

①パスタは表示時間よりも3~5分長めに茹でる

638-3

とにかくフレンドリーで情熱的な青山凌大CEO

 サラダパスタに適した麺はアルデンテではありません。青山CEOいわく、パスタの種類にもよりますが、袋に記載されているゆで時間よりもかなり長めがよいとのことです。具体的には3~5分長め。
638-4

ゆで時間は3〜5分ほど長めに

 また、サラダパスタをおいしく食べる上で大事なのが「オイル」。特有の香りを持たないサラダオイルが良く、ノンオイルで作るよりも満足度も高まるおいしさに仕上がるそうです。

②基本の野菜はブロッコリー、トマト、レタス

638-5

野菜には、独自の香りが強くないものを選ぶ

 例えば、サラスパに入れがちな「きゅうり」は野菜独自の香りが強いのでオススメできないそうです。  彩りや栄養面で優れたパプリカも同様だそうで、他の具材とのバランスが取りやすく家庭でも入手しやすいのが、トマト、ブロッコリー、レタスとのこと。
次のページ 
サラダパスタの味を最大限に引き出す名脇役とは?
1
2
3
Cxense Recommend widget
【お店情報】
SalaSpa(サラスパ)
住所:東京都港区芝2-16-10 芝パークアベニュー 1F
電話:03-6809-6650
営業時間:平日9:00-16:00(L.O15:30)/土日祝10:00-17:00(L.O16:30)
※年末年始定休


あなたにおすすめ