Entertainment

美人女優、Tinderの幹部と熱愛報道。エンタメ界で“一般人男性”が人気なのか

 今年はじめ、ハリウッドきってのモテ俳優ベン・アフレック(48)と破局したアナ・デ・アルマス(33)。ベンといえば、元カノであるジェニファー・ロペスとの復活愛がいま大きな注目を集めているが、このたびアナにも新たな恋の噂が浮上した。お相手はIT企業幹部と報じられているが、一体どんな人物なのだろうか?

友人の紹介で知り合い、交際に発展

Bangshowbiz20210617

アナ・デ・アルマス

 今年1月、約10ヶ月交際したベンと破局したアナ。一時は復縁が報じられたものの、すでに新たな恋にムーブオンしていたようだ。  現地メディアによると、新たな恋のお相手は出会い系アプリ「ティンダー」の幹部であるポール・ブカダキス氏(37)。  ある関係者は米芸能・ゴシップサイト『ページ・シックス』にこう話す。 「ポールとアナは友達の紹介で知り合ったようです。彼は(テキサス州)オースティンを拠点にしていますが、いまはテキサスとサンタモニカを行き来しています。アナが新作映画の撮影のためにアメリカをたつまで、多くの時間を彼女と過ごしていましたよ」  先月には、ネットフリックスの映画『ザ・グレイ・マン』の撮影のため、ロケ地であるスペイン・マヨルカ島に入ったアナだが、ポールの家族にはすでに紹介済みであると報じられている。

お相手は、イケメンのやり手ビジネスマン

 では、ブカダキス氏とはどんな人物なのだろうか?  同氏は元々、動画アプリ「Wheel」を設立し、CEOに就任。しかし数年前、ティンダーに買収されたことで、同社の副社長として経営に参加することになったという。動画アプリを立ち上げたのち、約190か国以上で使用されているというティンダーの副社長に抜擢されるとは、なかなかのやり手。  どうやら外見もイケメンらしく、過去にはいくつかのショートフィルムに出演。さらに、ミュージックビデオやCMの製作を手掛けるなど、米エンタメ界とも関わりがある人物のようだ。  そういえば、最近結婚した歌姫アリアナ・グランデの夫も、かつてはダンサーとして活躍していたが、現在はセレブ向け物件を扱う不動産エージェントであると伝えられている。    人気モデルのミランダ・カーも、写真動画・共有アプリ「スナップチャット」のCEOでIT長者のエヴァン・スピーゲル氏と2017年に結婚している。

ギョーカイ人との熱愛後は“一般男性”と結婚?

 アナとベンが破局した際、関係者からは「別れはとても友好的なもので、2人の間にはまだ愛が存在しています」との証言も聞かれていた。実際、破局後も良い関係を築いていたことから、復縁もささやかれていた。  しかし、別れからほどなくして、ベンは自宅に置いてあったアナの等身大パネルをあっさり処分。  また、3月に“元サヤ”がささやかれたときには、アナがSNSで反応。「ノー」「ないわ」「私はそうは思わない」など否定語をいくつも並べた画像を投稿し、力強く否定した。  そして5月には、婚約者と別れたばかりのジェニファーとベンの密会が発覚。最近では熱いキス現場も激写されるなど、復縁は確実視され、電撃ゴールインの可能性も報じられている。  かつて“バカップル”と呼ばれた2人の復活愛が、連日報道されるなか浮上した、アナの熱愛報道。  アリアナやミランダも、過去にはアーティストや俳優といった“同業者”と交際・結婚をしていたが、最終的には業界人ではない一般の男性と結ばれた。また日本でも、女優やアナウンサーなど華やかな業界で活躍する女性たちが、“一般人男性”と結婚し話題になっている。  アナもこのままブカダキス氏とゴールインとなるのか?! ベン&ジェニファーのカップルともども、今後の動向に注目したい。 <文/BANG SHOWBIZ、女子SPA!編集部>
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ