Beauty

プリンとした美尻を作る筋トレメニュー。ボディラインもキレイになる

 ボディラインのちょうど真ん中にあるお尻の筋肉は、全身の印象を左右する重要なパーツです。  現代人はお尻の筋肉が固く弱くなりやすい生活様式のため、日常的にストレッチをしないと自然と機能しにくくなってしまいます。さらに筋肉の弱化はボディラインの悪さにもつながります。  今回はお尻から身体のラインを良くするためのエクササイズをご紹介します。
プリンとした美尻を作る筋トレメニュー。ボディラインもキレイになる

写真はイメージです。

ボディライン向上には2つの筋肉を鍛える

 お尻の筋肉は細かなものを数えると8種類もあります。股関節の細かな動きや片足立ちでバランスを取るために、それぞれの筋肉が適宜上手に働いているわけです。この筋肉は何層かで重なっているため、外見からの印象を生むボディラインに関係している筋肉は表層に近くの大臀筋と中臀筋になります。

★ポイント筋肉1 大臀筋

 お尻の筋肉の中で最も大きく、最も表層にある筋肉です。この筋肉がお尻周りのボディラインの大部分を作っているとも言えます。お尻をピンポイントに狙ったエクササイズと、足腰を動かしながら下半身の運動と織り交ぜたエクササイズを、段階に分けて行うことでバランスよく大臀筋が鍛えられるでしょう。

ワイドスクワット

①脚を肩幅の1.5倍くらいに広げます。 ②爪先と膝をそれぞれ外側に向きを揃えます。 ②爪先と膝をそれぞれ外側に向きを揃えます ③お尻を真下にさげるように腰を落としてスクワットします。 ③お尻を真下にさげるように腰を落としてスクワットします。 ④膝が90°くらいなるまで腰を落としたら元の姿勢まで戻します。この時にお尻を締めるように力を入れると尚良いでしょう。 ※10回2~3セット/1日
次のページ 
次のエクササイズはこれ!
1
2
3
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ