Entertainment

有名人カップルのお風呂習慣に衝撃。“洗わない育児”ってどうよ

 米ハリウッドの美男美女カップルで知られるミラ・クニスとアシュトン・カッチャー夫妻が、日々のお風呂習慣を明かし、ちょっとした物議をかもしている。このたび夫婦そろってポッドキャスト番組に出演した2人は、「洗わない生活」について語り、子供たちにいたっては「お風呂も入れなかった」と明かした。夫婦の告白に驚きが広がる中、専門家は一家の衛生管理について意外な(?!)見方を示している。

ハリウッドスターたちが明かす「石鹸を使わない」生活

ミラ・クニスとアシュトン・カッチャー

ミラ・クニス(右)とアシュトン・カッチャー(左)夫妻

 先日、ポッドキャスト番組『アームチェア・エキスパート』に出演した夫妻。このなかで、毎日のシャワー習慣に話題が及ぶと、MCのダックス・シェパードが「毎日石鹸を使って洗うのは良くない。皮脂まで洗い流されてしまうから」と持論を展開した。  それを聞いて、もう1人のMCであるモニカ・パドマンは驚きを隠せなかった一方で、ミラとアシュトンはダックスに同調。  ミラは「私も、石鹸で毎日体を洗うことはない」と明言したうえで、「わきの下や乳房、股間や足の裏は洗うようにしているけどね」と説明。またアシュトンも、「脇と股間は毎日洗うけど、他は特に洗わない」と述べた。2人とも洗顔はしっかり心がけているようで、アシュトンは「ワークアウトの後は塩分を流すために顔に水をかける」、ミラは「顔は1日2回洗う」と話している。

子供の体を洗うのは、汚れが目立ったときだけ

 3人のお風呂事情を知ったモニカは心底驚いた様子で、「シャワーで全身を洗う私が、この場では少数派だなんて、信じられないわね。洗わなくなったのは誰かの影響?」と質問を投げかけると、ミラは自らの幼少期を振り返り、こう答えた。 「私が子供のころは、熱いお湯が出なかった。だから、私自身シャワーをほとんど浴びなかったの。けど、自分の子供も毎日洗っていなかったわね。私は、新生児をお風呂に入れるような親ではなかったから。そんなこと一度もしたことないわ」  幼少期にシャワーを浴びる習慣がなかったというミラは、現在6歳のと4歳になる自分の子供たちについても“洗わない育児”を実践していることを告白。  アシュトンもこのやり方に違和感はないようで、「汚れがついていたら、洗う。でもそれ以外は意味がない」とキッパリ断言。自身の子供たちについても、目に見える汚れがついている時だけ洗うようにしており、その時もデリケートな肌を乾燥させないように石鹸はほとんど使わないそうだ。

夫妻の衝撃告白に専門家の意見は……?

 自分たちの衛生習慣に自信を持っている様子の夫妻。けれども、2人の話に驚いた人も多かったようで、一部の現地メディアも「ミラ・クニスとアシュトン・カッチャーが明かした一家のお風呂習慣に衝撃」「この話題は大きな議論を巻き起こす可能性あり」などと報じている。  そうしたなか、専門家の見方を交えて2人の話を伝えるメディアも。米ニュースサイト『インサイダー』は、カリフォルニア州サンタモニカの「プロビデンス・セントジョンズ・ヘルスセンター」の小児科医ダニエル・ガンジアンの話として、「子供を毎日お風呂に入れず、石鹸もなるべく使わないという夫妻のやり方は、的を得ている」と紹介。 「人間の体には自然な油分があり、髪や肌を守ってくれるその油分をキープすることが大切」としたうえで、「子供の場合、汚れがあるときだけ洗う。もしくは1週間に1回程度、洗えば十分」と説明。さらに「子供を毎日お風呂に入れる場合は、石鹸やシャンプーを使うのは週1回程度におさえる」ことを忠告している。  また、子供が成長し、体からニオイなどを発するような年齢に達したら、「脇の下や臭う部分を洗うように子供に教える」ことをすすめている。  ミラとアシュトンの日々の習慣は、医学的に見ても理にかなっているそうだ。

吉川ひなのは“洗わない育児”をブログで明かし賛否

 高温多湿で、少し動いただけでじっとり汗をかく日本に住んでいると、「お風呂は週一回」とか「石鹸は使わない」などと聞くと、ギョッとする人も少なくないだろう。  ただ日本でも、石鹸で洗わない入浴法を実践する芸能人も多い。石鹸をつけて洗わない芸能人の元祖といえばタモリで、この入浴法には「タモリ式入浴法」と名前もつけられている。また50代になっても肌ツヤが良い福山雅治や、“美のカリスマ”と称されるローラ、俳優の窪塚洋介も石鹸をつけて身体を洗わないと公言している。  またハワイ在住の吉川ひなのは、“洗わない育児”をしているとブログに投稿。オムツ周りだったりはもちろん常に清潔にしており、「そろそろお風呂かな?」というときは、「洗わずに、バスタブにお湯をためて、塩素を除去して、遊ばせてる」と明かしている。  この内容に対し、共感の声も多く寄せられたものの、「自分のやり方を子供に押し付けている」との意見もあり、賛否が分かれた。  いずれにせよ、どのようなケアをするのが望ましいかについては、住んでいる場所の気候や温度、その人の体質や肌質、髪質などによって変わってくる。有名人の意見は参考程度に聞いておいて、自分にとってのベストな方法を見つけたい。 <文/BANG SHOWBIZ、女子SPA!編集部>
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ