Gourmet
News

カナダ五輪記者が絶賛するセブン-イレブンの5品を実食。枝豆チップスに感動した

 東京オリンピックの取材のためにカナダから日本を訪れたCBC記者のデビン・ハーロウ(@Devin_Heroux)さんが、日本のセブン-イレブンの虜(とりこ)になってしまい、セブン愛あふれるツイートを連発して話題になっていますね。

セブン-イレブンの入り口は“黄金の門”?!ドハマリしたCBC記者

 コロナ禍でのオリンピック開催のため、行動範囲が制限されている中、ホテル滞在中は持参したプロテインバーでしのごうと考えていたデビンさん。  ですがホテル内のセブンに行ってみたところ、品揃えが豊富で、味も最高だとどんどん夢中になっていきます。  日本とカナダのセブン-イレブンはかなり違うようで、オリンピックの取材のために来日したデビンさんでしたが、なんと日本のセブンの素晴らしさを記事にしてしまいます。ここまで気にいってもらえると嬉しい気持ちになりますね。  セブン-イレブンの入り口を“黄金の門”(golden gates ゴールデンゲート)と例えたりと、セブン愛が日に日に深まっていくのが伝わってくるツイートを読んでいるうちに「そういえばデビンさんがハマっているセブン商品、ほとんど食べた事ないな」とハッとした筆者は味を確かめたくなり、気がついたらセブンに走っていました。 【画像をすべて見る】⇒画像をタップすると次の画像が見られます

たまごサンド

たまごサンド まずはデビンさんが「絶妙(exquisite)」と絶賛している、たまごサンドです。さすがにこれは筆者も食べた事があります。パンがふわふわでたまごサラダはしっとり優しい味で安定の美味しさですよね。

枝豆チップス

枝豆チップス48g たびたびデビンさんのツイートに登場する枝豆チップス(48g)です。  さっそく食してみると、本当にビックリするぐらい枝豆!噛めば噛むほど枝豆味が口の中に広がって、後味も完璧に枝豆。これは枝豆好きにはたまりません。
次のページ 
もち麦もっちり!枝豆ひじきのおにぎり
1
2
3
4
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ