Fashion
Love

婚活を“服で失敗してる人”の特徴。アラフォーの花柄ワンピがなぜダメか

 こんにちは。恋愛婚活コンサルタントの菊乃です。
花柄ワンピース 婚活

写真はイメージです

 多くの人は結婚しないで一定の年齢に達したことを「いい出会いがなかったから」と思っています。そして、「出会いの数さえ増やせば結婚ぐらいできるだろう」と思って婚活するのですが、そんなにうまくはいかないものです。  結婚相談所に入って婚活してるけどうまくいかない、と私のところへ相談に来られたのは、30代後半の女性・由実さん(仮名)。プロフィール写真を見せてもらうと、なるほど、ふわっとした花柄のワンピースを着ていました。今回は由実さんのケースをもとにしながら「婚活で着ちゃダメな服」についてお話ししたいと思います。 【画像をすべて見る】⇒画像をタップすると次の画像が見られます

ネグリジェに見える、ふわふわ花柄ワンピは今すぐやめて

 由実さんに限ったことではないのですが、なぜかアラフォー女性には花柄のふわふわしたシルエットの服を勝負服にしてしまう人がけっこう多いです。服単品で見たらかわいく見えるかもしれませんが、大人の女性が着ると、ネグリジェっぽく見えてしまいます。  そんな服を着て「会いたい男性からは断られて、興味を持てない男性からしか申し込みがない」と言っているのは、厳しい言い方ですが、自分を客観視できていないその人自身に原因があるとも言えます。  可愛い要素を持つアイテムを自分に付け足すことが、イコールかわいくなることではないのです。

アラフォー女性が「婚活で着ちゃダメな服」を再現

 今回は由実さんのように多くの女性に気が付いてほしくて、婚活で着ちゃダメな服を再現してみます。モデルになってくださったのは婚活コンサルタントの田中亜依さん(37歳)です。
婚活ファッション

可愛らしい花柄ワンピと、シンプルなコンサバコーデ。アラフォー女性が素敵に見えるのは?(モデル:婚活コンサルタントの田中亜依さん、以下同じ)

 服単品で見たら地味めでも、シンプルな年齢相応のコンサバコーディネイトの方がずっとスタイルもよく見えて、いい女になるのです。  花柄のふんわりワンピを着ているアラフォー女性と、体型に合ったシンプルでタイトな服を着ているアラフォー女性。二人の女性を比較して、責任感があるように見えるのはどちらでしょうか? アラフォー以上の女性が婚活すれば相手の男性もそれなりの年齢となります。人生のパートナーに、それなりの社会経験は求めるでしょう。  花柄ふわふわワンピースでは、そんな責任感や社会経験があるようには見えないのです。
次のページ 
モテ服といえば「白×ピンク」という呪縛
1
2
3
4
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ