Beauty

1500円の薬用バームに肌が救われた!美容ライター激推しのプチプラコスメ

 マスク生活の中でも、続々誕生している「神コスメ」たち。  花粉症が落ち着いたと思ったら、マスク生活と冷房のダブルパンチでここ数カ月ずっと鼻の下のカサカサ状態が続いていた筆者ですが、それがきっかけで出合えた自分的ヒットアイテムもありました。
プチプラ感動コスメ

プチプラ感動コスメたち。今回は、イハダ「薬用バーム」(中央の白い容器)、ビオレ「ビオレUV アクアリッチアクアプロテクトローション」(左端)、メディヒール「3ミニッツシートマスク カーマイド with TEA TREE 7枚入り」(右端)をご紹介

 前回に引き続き、美容ライターの筆者が最近出合ったプチプラ感動コスメをご紹介します!(以下、価格はすべて税込です) 【画像をすべて見る】⇒画像をタップすると次の画像が見られます

イハダ「薬用バーム」20g 1,485円

イハダ「薬用バーム」

イハダ「薬用バーム」1,485円(画像:Amazonより)

 先述のとおり肌の調子が絶不調だった時期、出先で“応急処置”として買ったイハダの薬用バーム。これが思いのほか良くて、最近毎日使っています。
イハダ「薬用バーム」

トライアルサイズのイハダ「薬用バーム」

 買ったのは、荷物がかさばってしまうためできるだけ小さいものを……と考えていたときに見つけたトライアルサイズのセット(935円)。薬用化粧水、薬用乳液、薬用バームの3点セットでした。

とろけてしっかり保湿されるのに、テカテカしない!

イハダ「薬用バーム」

イハダ「薬用バーム」

 バームは指ですくうととろけるようにやわらかくなり、肌にすっとなじみます。変にテカテカしてしまうこともないので、まさに外出先で保湿したい時にぴったり。  高精製ワセリンと抗肌あれ有効成分が、乾燥などの肌トラブルを予防。筆者のように乾燥を通り越して赤くなったり荒れてしまっている肌に塗っても刺激がなく、どんな肌状態の時にも安心して使用することができます。寝る前には鼻以外にも目周りなど乾燥する部分に塗っていますが、朝起きてもきちんと潤いが残っています。  筆者のように、使い勝手のいいトライアルを持ち運び専門にして、自宅では大きいタイプを使うのもおすすめ。
次のページ 
このシートマスクに感動した!
1
2
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ