Beauty

新しい肌に生まれかわりたい…“再生美容”はこんなに進んでた!

 次々とトレンドが移り変わり、目新しいフレーズが登場する美容の世界。なかでも最近、コスメや美容医療でよく目にするのは「ヒト幹細胞(培養上清液)」という言葉です。なんだか救世主のような扱いをされているんですが、実際に何なのかはイマイチわかっていません…。  そこで、美容医療にヒト幹細胞培養上清液を取り入れている「凛クリニック銀座」に話を聞きました。ヒト幹細胞とか培養上清液って一体何でしょうか??
中島先生

凛クリニック銀座・中島菓先生(Dr.すみれーしょん)のYoutubeより。みずから施術の実験台に…

凛クリニック銀座に行ってみました

 凛クリニック銀座は、2021年5月に開業したばかりのクリニック。銀座駅から歩いて4分と、とっても便利な場所にあり、10時から19時まで開院しています(不定休)。お買い物のついでに寄れそうな場所ですね。なんとなく銀座という街は、美の頂点って感じがあります。 【画像をすべて見る】⇒画像をタップすると次の画像が見られます
凛クリニックのビル

凛クリニック銀座の入ったビル。1階は靴のダイアナで、隣は12階建てのユニクロ。場所便利!

 クリニックはビルの7階。一見入りにくい外観ですが、中にはとてもキレイな空間が広がっていました。スタッフのみなさんが笑顔で出迎えてくれ、美容クリニックに入る緊張がやわらぎました。
凛クリニック前

クリニック入口で、緊張する(?)筆者

 凛クリニック銀座の提供メニューは、顔の皮膚に対するものが中心(保険適用外の自由診療です)。  顔に超音波(HIFU)を照射して、たるみやシワの原因になる筋膜に働きかける「ハイフ」や、顔全体に高周波(RF)を細かい点のように照射して、自然治癒力によって肌を再生させる「フラクショナルRF」など、スタンダードな美容皮膚科の施術が一通り揃っています。  極細で短い吸収糸を多数挿入して、コラーゲン生成を促しリフトアップに導く「ショッピングスレッド」という施術が個人的には気になりました。つまり買い物感覚でってことでしょうか?名前がインパクトあって、脳裏に刻まれました。
凛クリニック

シンプルな凛クリニック銀座の施術室。過剰な設備投資よりも、施術の料金をリーズナブルにしたかったそうです

凛クリニック銀座について 今すぐ知りたい>>>

ヒト幹細胞培養上清液って何がスゴいの?

 で、肝心の!ヒト幹細胞培養上清液について教えてください。ということで、美のインフルエンサーで元美容皮膚科看護師、凛クリニック銀座をプロデュースしている麻実さんに話を聞きました。
麻実さん

一番左が麻実さん

「ヒト幹細胞培養上清液というのは、ヒトから採取した幹細胞を培養した際の上澄み液です。ヒトの幹細胞自体は入っていませんが、細胞を再生させる成長因子が豊富に含まれているのです」(麻実さん、以下同)  幹細胞とは、自己複製能力(分裂して自分自身をコピーする能力)と分化能力(様々な細胞へ変化する能力)を持つ細胞で、それを培養した上清液には、幹細胞から放出された多くの増殖因子等が含まれていると言われています(※1)。「幹細胞コスメ」と銘打ってるものも、使われているのは幹細胞そのものではなく培養液・上清液です。
培養上清液

グループ会社のラボで作っているヒト幹細胞培養上清液(凛クリニック銀座提供写真)

「ちなみに、私たち凛クリニック銀座が使用しているのは、乳歯髄(にゅうしずい)由来のヒト幹細胞培養上清液です」  歯???あの歯ですか?しかも乳歯って? 「そうです、お子さんのグラグラしている乳歯がありますよね。この乳歯には成長因子がたくさん含まれているんです。歯が抜けてしまった後では細胞が死んでしまいますので、グラグラしている状態で採取しています。  一括りに“幹細胞”といっても、植物由来、脂肪由来など様々な種類があります。  もともと、このクリニックの母体は、幹細胞の研究をしている会社です。研究するなかで、乳歯髄由来のヒト幹細胞培養上清液を、美容医療にも活かそうと開設したのが、凛クリニック銀座なのです。なので、グループ会社のラボで作ったヒト幹細胞培養上清液を使っています。  例えば、微細な針で肌にダメージを与えてコラーゲン再生を促す施術では、その傷ついた肌に、ヒト幹細胞培養上清液を塗布します。それによって、肌の奥(真皮層)まで成分を浸透させることができるわけです」
培養上清液ラボ

ラボの様子(凛クリニック銀座提供写真)

 なるほど、ヒアルロン酸などの保湿成分を塗るのではなくて、成長因子を含んだヒト幹細胞培養上清液を塗るんですね。美容賢者は今のうちに押さえたいところです。 「今多くのクリニックが“ヒト幹細胞培養上清液”を取り入れていますが、お伝えしたとおり、由来は様々です。また、その含有濃度も違います。クリニックを比較検討する際にはチェックするといいかもしれません」  まだ研究中の領域のため、コレがいい!と一概に言えないですが、何を使っているか明記してあったり、きちんと説明してくれるところの方が安心できそうですね。

凛クリニック銀座について 詳しくはコチラ>>>

YouTuberでもある中島菓先生

 続いて、同院の中島菓(なかじま・このみ)医師に話を聞きました。中島先生は、大手美容皮膚科クリニックを経て、凛クリニック銀座に勤務。「Dr.すみれーしょんの美容博物館」というYouTubeチャンネルでも、美容情報を発信しています。
中島先生

帝京大学医学部、初期研修終了後、美容皮膚科ひとすじの中島先生

 まず、中島先生とお会いしてビックリ。端的に言ってかわいい。そして肌がめちゃくちゃキレイ。毛穴がない。アイドルですか?てかロボットなのでしょうか。ペッパー君なのでしょうか。毛穴はどこですか。こんな肌になりたいです、先生のような肌目指して色々教えてもらいたいところです。

「あなたにその施術は不要」と言うことも

 このクリニックに来院するのはどんな人が多いですか? 「最近は、YouTubeやInstagramなどを見て、来院される方が非常に多いです。中には情報を断片的に見て、『流行っているから受けたい』と施術を希望される方もいるんです…。でも私は結構はっきり言っちゃう方なので、『まだ皮膚がたるんでないから、リフトアップ施術は受けなくていいですよ』などとお伝えすることもあります」(中島先生、以下同)  え、せっかく来た人を帰しちゃうこともあるってことですか? 「そうなることもありますね。自分に一番合った施術を受けて、満足していただきたいですし、お悩みが少しでも解決してほしい。だから、たとえご本人が希望されても、合わないと思う施術はしっかりお伝えしています。私がYouTubeをやっているのも、医師の立場で正しい情報発信をしていきたいからなんです」
中島先生

施術前には先生のカウンセリングがある

 なるほど、SNSの口コミを見ていると、自分に合うかも考えず、ついあれもこれも受けたくなってしまいます。 ですが美容医療は、当然のことながらリスクもあります。自分に合わない施術を受けて肌に異常が出ても後戻りはできません。むしろ「いらない」と言ってくれる先生はとっても信頼できますね。
RINコスメ

ヒト幹細胞培養上清液を配合したオリジナルコスメ「RINコスメシリーズ」。クリニックでのみ買える(ネット通販はありません)

 しかもビックリしたのですが、凛クリニック銀座の公式LINEでは、クリニックに行く前に、気になる施術の解説や肌悩みの相談を無料でしてくれるそうです。  美容クリニックって、敷居が高いイメージがあったので、これは嬉しいですね。クリニックを自分のライフスタイルに気軽に取り入れてもいいんだと気付きました。もっと早く知りたかったぜ。  あと、中島先生のYouTubeを見て、さらなる美容知識をつけていきたいところ。やる気湧きますね。目指せツルツルの肌。何歳でもどんな肌でも諦めずに頑張りましょうっ!

凛クリニック銀座について 詳しくはコチラ>>>

※1)再生医療学会「再生医療ポータル」の用語集より <取材・文/井澤梓 撮影/山田耕司 提供/凛クリニック銀座>
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ