Lifestyle

「サブスクに月7万円使う」達人の暮らしに驚き。おすすめサブスク3つは?

 決まった期間に定額を支払うことで、期間中ずっとサービスが受けられる「サブスクリプション(サブスク)サービス」。最近では、定番の動画・音楽配信以外にも飲食や洋服のクリーニングなど様々なサービスが登場しています。
動画配信サービス サブスク

写真はイメージです

 一方で、興味はあるもののなかなか手を出しづらい、という人も多いのはないでしょうか。そこで今回は、月7万円以上ものサブスクを利用するサブスクの達人・宮城いくえさんに、サブスクを楽しむコツを聞いてきました。 【参考記事】⇒ダロワイヨやゴディバにも“サブスク”が。お菓子やアイスのサブスク6選

部屋には、総額で約100万円分の家具やサービスが!

――宮城さんは、今までに30以上のサブスクを利用されていて、現在も月額7万円以上サブスクに使っているんですね。 宮城いくえさん(以下、宮城)「そうなんです。今生活している部屋に置いてあるものは、家具や家電などを含めて、ほぼサブスクで利用しているものなんです」
サブスクの達人・宮城いくえさんのお部屋

サブスクの達人・宮城いくえさんのお部屋

――家電も!? サブスクで部屋ってこんなにおしゃれになるんですね。 宮城「ありがとうございます。最近ではお花や絵画などのインテリア雑貨のサブスクあるので、インテリアをサブスクで揃えるのはおすすめです。細かいものも全部含めると、私の部屋には総額で約100万円分の家具やサービスがあると思います」

家具レンタルなら、費用をおさえつつ好きな部屋が完成

――100万円! すごい金額ですね。 宮城「100万円分の家具や家電を一度に揃えるのは難しいのですが、サブスクで欲しいものを揃えていけば、初期費用をおさえて必要なものに囲まれて暮らす事ができます。おしゃれな家具や便利な家電って、いざ買おうとすると値段が高いですよね。新居に引っ越しともなると、引っ越し代などもかさんで高額な出費が続くので、家具や家電に思うようにお金がかけられない場合が多いと思うんです」
サブスクの達人・宮城いくえさん

サブスクの達人・宮城いくえさん

――たしかに、いざ新居をおしゃれにコーディネートしようと思っても、まとめて家具を買う余裕がなくて、コーディネートが完成しないことが多いです。 宮城「そういう時こそ、家具のサブスクを利用するのがいいと思います。家具のサブスクサービスは、毎月定額で自分が気になっていた家具をレンタルできるので一度に何十万円も払うことなく、初期費用をおさえながら好きな部屋を完成させることができます。この家具はイメージと違うなと思ったら、最低利用期間を経て返却できる場合もありますし、逆に気に入れば買取できる家具サブスクもあります」 ――家具のサブスクと聞いて驚いたのですが、お話を聞くと理にかなっています。
次のページ 
おすすめは「レンタル系」と「定期便系」
1
2
3
4
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ