Gourmet

105円「辛ラーメン」はキムチ味が断然おいしい!まとめ買い必至のもちもち麺

 近年、スーパーなどでも気軽に買えるようになった韓国フード。筆者の周りでも人気で、美味しかったものやイマイチだったもの、どこの店で買えるのかなどの情報交換が日常的におこなわれているほど。
オススメ韓国フード

今回紹介するのは、中央上「農心 辛(シン)ラーメン キムチ」、左上「ヨッポギ オニオンバター味」、右上「美酢(ミチョ)アップル&カモミール」

 前回記事に引き続き、韓国フード好きの間でも評価が高い「オススメ韓国フード」をご紹介します! 【画像をすべて見る】⇒画像をタップすると次の画像が見られます

「農心 辛(シン)ラーメン キムチ」

オススメ韓国フード

「辛(シン)ラーメン キムチ」

 本格的な韓国フードブームが押し寄せる前から日本の市場に進出していた「辛ラーメン」のキムチ味です。筆者の周りでは最近「キムチ味の方がおいしい」という意見が圧倒的に多いものの、通常の辛ラーメンよりも売っている店が少ないんですよね……。カルディや業務スーパー、ドン・キホーテなどにあるので、訪れた際にはまとめ買いしています。ちなみにカルディでの通常価格は105円! オススメ韓国フード 普通の辛ラーメンと比べると、キムチ味の方が辛さがだいぶマイルドなので食べられる人が多いと思います。辛いもの好きな筆者からしたら辛味は物足りないのですが、スープの味は断然こちらのキムチ味の方が好み。麺がもちもちで、時間が経っても伸びにくい気がします。ネギや卵を入れて、さらにキムチも大量に乗せて食べています。

「ヨッポギ オニオンバター味」

オススメ韓国フード

「ヨッポギ オニオンバター味」

 コンビニにも置いてある「ヨッポギ」は、レンジで簡単に作ることができるという手軽さからリピートする人が多い商品です。激辛、甘辛、チーズ、明太マヨなど味の種類がとても豊富。なかでもこのオニオンバターは全く辛味がないので、お子さんでも食べることができる味なんです。 オススメ韓国フード カップにトッポギ餅とソースを入れて、水を線まで注ぎよくかき混ぜます。 オススメ韓国フード あとは隙間を開けてフタを乗せ、レンジで加熱するだけで出来上がり。  玉ねぎとバターの甘いソースがトッポキに絡んで最高。例えるならポタージュのような味で韓国っぽさはなく洋風寄りですが、我が家の子どもたちも大好き。一見ボリュームが少ないように見えるものの、食べると意外とお腹に溜まります。
次のページ 
キンキンに冷しておいしい「美酢(ミチョ)」
1
2
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ