Entertainment

『鬼滅の刃』で好きなキャラ、女性にきいたベスト10。煉獄さんは5位

 近年、他に類を見ないほどの人気で社会現象となった『鬼滅の刃』。原作漫画の単行本は累計発行部数1億5000万部を突破し、先日フジテレビ系で5夜に渡って放送されたTVアニメ1期の特別編集版でも、23日放送の第五夜が15.0%の高視聴率を記録(ビデオリサーチ調べ、関東地区の世帯平均視聴率)するなど、その勢いは衰えることを知りません。  さらに9月25日には、「世界で最高興行収入の日本アニメ映画」としてギネス世界記録も塗り替えた『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』が地上波(フジテレビ系)で初放送。全国的な鬼滅熱のますますの上昇が予想されます。  そこで今回女子SPA!では、30~40代の「『鬼滅の刃』が好きな女性」200人にアンケートを実施。その結果である「女性の好きな『鬼滅の刃』キャラランキング」をここに発表したいと思います。 【1~44位の全結果はこちら⇒】⇒画像をタップすると次の画像が見られます ※以降、原作漫画のストーリー展開にも触れていますので、これから楽しまれる予定の方はご注意ください。 =============== 『鬼滅の刃』好きな30~40代女性が選んだ、好きなキャラクターランキング(複数回答) 10位 珠世(たまよ) 7% 9位 チュン太郎 9% 6位 我妻 善逸(あがつま ぜんいつ) 9.5% 6位 嘴平 伊之助(はしびら いのすけ) 9.5% 6位 胡蝶 カナエ(こちょう かなえ)  9.5% ===============  10位は、人の心を取り戻した鬼であり医師の珠世(たまよ)。美貌と知性を兼ね備えた珠世は、鬼の統領・鬼舞辻無惨(きぶつじむざん)によって鬼にされたという過去があります。彼女が生み出した人食わずの鬼である愈史郎(ゆしろう)から強く慕われており、原作では愈史郎の純愛炸裂なエピソードが披露されていました。そんな一面も、女性たちの票を集めた一因かもしれないですね。
鬼滅の刃

『鬼滅の刃 21』 (ジャンプコミックス)

 9位はまさかのスズメ(笑)。我妻善逸(あがつま ぜんいつ)の鎹鴉(かすがいがらす)であるチュン太郎がランクイン。人語は理解しているものの言葉は話せず、「チュン、チュン」と鳴くだけのガチなスズメですが、任務に滞りがある描写はないので、きっとデキるスズメなんだと思います。ちなみに、本名は「うこぎ」だそうでオスかメスかの判別もなし。実は『鬼滅の刃』で最も謎多きキャラクターかもしれません。  6位は3人が同率です。なんと、2020年に第二回週刊少年ジャンプ誌面で発表された人気投票では第1位だった我妻善逸(あがつま ぜんいつ)がここにランクイン。痛みや死を恐れる反面、逆に言えば人間の弱さを否定しないキャラとして、全世代から支持を集める善逸。今回のアンケート対象者が彼くらいの子どもがいてもおかしくない世代であった分、彼を自分の子に重ね合わせる女性も多かったのではないかと推測されます。
鬼滅の刃

『鬼滅の刃公式ファンブック 鬼殺隊見聞録・弐』 (ジャンプコミックス)

 そして、もう一人の主要キャラである嘴平伊之助(はしびら いのすけ)も6位。乳児期に母親に捨てられイノシシに育てられた彼の獣のような生き様、そして徐々に人間として成長していく姿は本作の見どころの一つでもあります。さらにイノシシの皮の面を取れば、女子と見紛うほどの美少年というギャップ萌えまで搭載しており、善逸同様に母性をくすぐられた女性たちからの票を集めたのではないでしょうか。  さらなる同率6位は、鬼殺隊の主軸となる“柱”のひとりであった元・花柱の胡蝶カナエ(こちょう かなえ)。蟲柱の胡蝶しのぶの姉であり、本作での登場は回想シーンのみ。それでもここまでの人気を誇る理由は、鬼を救うことを望んでいた彼女の優しさ、妹のしのぶや自らが名を付けた栗花落カナヲに影響を強く与えた生き様にあるのだと思います。 【1~44位の全結果はこちら⇒】⇒画像をタップすると次の画像が見られます
次のページ 
5位、4位は「柱」の2人!
1
2
3
4
5
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ