Gourmet

イオン「鶏五目おにぎり」は鶏肉がドーン!コンビニ&スーパー4社と徹底比較

 コンビニ商品の代表選手・おにぎり。シャケ、こんぶ、ツナ、おかかなどが定番ですが、そんな主役たちに隠れて、実は各社からリリースされているのが鶏五目おにぎりです。
見た目はそこまで大差がないが…

見た目はそこまで大差がないが…

 大半は鶏をメインに炊き込みご飯、混ぜご飯の要領で作られたものがにぎられており、数多くの材料が使われているのが特徴です。 【画像をすべて見る】⇒画像をタップすると次の画像が見られます  今回は各コンビニ&スーパーの鶏五目おにぎりを実食レビュー。各社どんな個性を出しているかをチェックしていきます。それではいってみましょう! (※商品の価格と成分表示は購入時のもの)

セブンの鶏五目おにぎりは、お米をフワッといただける優しい味!

セブン-イレブン「直巻おむすび 鶏五目炊き込み御飯」(税込124円)

セブン-イレブン「直巻おむすび 鶏五目炊き込み御飯」(税込124円)

【成分表示】 たんぱく質:5.6g 脂質:2.1g 炭水化物:41.8g 糖質:39.7g 食物繊維:2.1g 食塩相当量:2.0g
「直巻おむすび 鶏五目炊き込み御飯」の裏面

「直巻おむすび 鶏五目炊き込み御飯」の裏面

 まずは各コンビニの中でも「特におにぎりが美味しい」と評判のセブン-イレブンの鶏五目おにぎりからチェックしていきます。 「直巻おむすび 鶏五目炊き込み御飯」(税込135円)という商品ですが、おにぎりの形が丸くて、なんだかかわいく映ります。メインの三角おにぎりと一線を画しており、見つけやすいのも嬉しいですね。

味付け優しく、素材の味が楽しめる

「直巻おむすび 鶏五目炊き込み御飯」をパッケージから取り出します

「直巻おむすび 鶏五目炊き込み御飯」をパッケージから取り出します

 さっそく「直巻おむすび 鶏五目炊き込み御飯」をパッケージから取り出し、食べてみました。お米がパラパラしており、口の中でフワッとばらけやすいのが特徴で、まるでお寿司のシャリを食べているかのようです。
丸くてかわいい「直巻おむすび 鶏五目炊き込み御飯」

丸くてかわいい「直巻おむすび 鶏五目炊き込み御飯」

 また、具材は鶏肉、にんじん、こんにゃく、しいたけ、ごぼうが入っており、味付けも優しく素材の味を引き出している印象。  例えば出先で軽いお昼ご飯として食べる際でも、モタれたりせず、それでいて栄養もしっかり摂れるので、午後からの仕事のパワーにもつながりそうな逸品だと思いました。
次のページ 
ファミマの鶏五目おにぎりは?
1
2
3
4
5
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ