Gourmet

カップヌードルにマヨネーズをちょい足し?!即席麺のオリジナルな食べ方3つ

 だんだん肌寒い日も増えてきて、すっかり秋めいてきましたね。  秋といえば食欲の秋!という事で、今回は3人の女性に“好きなカップ麺のオリジナルな食べ方”を聞いてみました。
カップ麺 ラーメン 即席ラーメン

写真はイメージです(以下同じ)

シーフードヌードルをアレンジしてみたら

「私は、カップヌードルのシーフード味が1番好きですね。学生時代から夜食によく食べていて、今でも常にストックしてあります」  ある日テレビで、シーフードヌードルにお湯ではなく、温めた牛乳を入れると濃厚で美味しいと言っていたのを見て、試してみたR子さん(34歳・主婦)。 「確かに濃厚にはなりますが、私にはちょっと重たすぎて。そこから自分の好みにピッタリなアレンジ方法はないかな?と試行錯誤するようになって」
カップヌードル シーフードヌードル

(画像:日清食品公式サイトより)

 チーズを乗せたり、生クリームをひと回ししてみたりしてみましたが…。 「美味しいんですが、何だかちょっと違くて。そんな時に冷蔵庫にいつもあるアイツを入れたらどうだろう?と思いつき、やってみたらドンピシャだったんですよ」  さて、何を入れたのでしょうか?

マヨネーズ&タバスコを入れたら自分好みの味に

「マヨネーズを大さじ2杯程入れてみたら、濃厚さと酸味がちょうど良くてめちゃくちゃ美味しくて。そこでまたひらめいて、タバスコを数滴振りかけたら完璧に私好みの味になったんです」 カップ麺にマヨネーズ 今では、夫のNさん(37歳・会社員)もシーフードヌードルはマヨネーズ&タバスコで食べるそう。 「私のマネをしてやってみたらハマってしまったそうです。あ、ちなみにNの1番好きなカップ麺は、カップヌードルオリジナル味なのですが、Nにも好きな食べ方があって…」  夫はコンビニでカップヌードルオリジナル味にお湯を入れて、冬の肌寒い公園に持って行って食べるのが大好きなんだとか。 「しかもコンビニでもらえるプラスチックのフォークで食べるのがお気に入りで、割り箸で食べるより何倍も美味しく感じるそうです」  味変ではなく、シチュエーションやレジャー感で美味しさを倍増させている夫を見て、素敵だなと思ったR子さん。 「ただカップラーメンを食べるという行為を、イベントみたいに楽しめるなんて心が豊かだなって。これからも一緒にささいな事でも楽しんで暮らしていけたらいいなと思います」  続いては、辛いものが苦手だけど蒙古タンメン中本のカップ麺を味わいたい人におすすめの食べ方です。
次のページ 
蒙古タンメン中本のカップ麺をアレンジ
1
2
3
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ