Lifestyle

ポイント目当てで1日5回来店する謎の客。店員に不評だった“一番の理由”

  クレーマーや迷惑客というほどではないけど、ちょっと扱いに困るお客さんっているものですよね。飲食店でアルバイトをしていたときに、そんな困った客に遭遇してしまったというエピソードが寄せられました。
ダイニングバー

※イメージです(以下、同じ)

 派遣社員をしている七海さん(仮名・25歳)は、コロナ前まで都内のダイニングバーでアルバイトをしていました。コロナの影響でお店が閉店したのを機に現在は転職していますが、店員をしていたときにかなり変わった客に遭遇したと言います。

ポイント目当てに1日5回来店

 永山さんはアルバイトとして入社した当初、平日のランチタイムの時間帯に仕事をしていましたが、シフトを増やすために夜も週2~3回程度シフト勤務することになったそう。 「夕方から来る常連さんの一人に、1日に何度も来店するお客さんがいました。見た目は40代後半くらいで中肉中背の男性です。昼間と夜に来るのではなく、夕方から2~3時間かけて店に来て食事を済ませて帰ったあと、またすぐ来店するのを繰り返していました。少ないときで3回、多いときは5回くらい来てましたね」  ほんの数分前に会計を済ませて見送った客が、また平然と来店するのを見て、七海さんも初めは戸惑いました。  なぜそんなことをするのかと思い店長に聞くと、苦笑いをしながら「あぁ、あの人は来店ポイントをもらうために1日に何度も来るんだよ」と言われました。  1日何回も来れば、合計でけっこうお金は使うでしょうし、良い客とも言えるのでは?  でも、アルバイト店員にとっては、ありがた迷惑だったようです。
次のページ 
ある日、ポイントカードの機械が不具合を起こしてしまった!
1
2
3
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ