Lifestyle

モノだらけの部屋は幸せが逃げる。鑑定士・村野弘味が家相をチェック

『突然ですが占ってもいいですか?』(フジテレビ系)で話題の開運鑑定士・村野弘味さんが、お笑い芸人・井上ポイントさんの自宅を訪問鑑定。「お笑い芸人という職業は合っているのに、運がまるでひけていない」という厳しい鑑定の後、前編ではキッチン周りのNGポイントをチェックしました。
村野弘味

井上さん(中央)宅を、村野さん(左)が鑑定

 後編では寝室と居間について鑑定&アドバイスが続きます。 【画像をすべて見る】⇒画像をタップすると次の画像が見られます

運を引けない「もったいない」家

「ポイントさんはもともと持っているパワーはとても強いんです。でも、この家への引っ越しが悪く、100あるパワーのうち70まで落ちてしまい、さらに家相の影響で30位しか使えていない。頑張れる環境が整えられていないんです」  いただきものや懸賞で当たったものも多く、そこそこ広い2DKにものが溢れているポイント家(ちなみに、もらいものも運気が悪い人からもらうと、よくないのだとか)。どこに原因があるのか? 何が悪いのか? 

カーテンが半分閉まっている…

寝室をチェックした村野さんが、最初に指摘したのが仏壇の位置。 「仏壇は拝む人が北を向く場所で、手を合わせたときに、目線が上にくるように配置しましょう。そして、毎日『ありがとう』と手を合わせてお水をあげる。2秒で終わることですから、これはすぐに習慣にして」 そして、ここから再び、村野さんの口から「もったいない!」のオンパレード。
×半分閉じたカーテン

×半分閉じたカーテン

「南向きで日当たりのいい部屋は、太陽の光からパワーをもらえます。でも、洋服の日灼けを気にしてか、カーテンは半分閉じたまま。これは、もったいないですよ」
次のページ 
部屋の東側が乱雑なのはダメ
1
2
3
4
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ