Entertainment

神田うの、また窃盗被害に。盗難やサギ被害にあった芸能人4選

 神田うのが窃盗の被害にあっていたと明かしました。
 ファッション誌の歴代モデルが集った10月8日のインスタライブで、オフィシャル写真やSNSにアップする動画の撮影などを担当していた女性スタッフに貴重品を盗まれたと語ったのです。  2015年にも長女のベビーシッターだった女性から約3000万円にも及ぶ窃盗に見舞われていたうのさん。今回は片耳だけで750万円ほどする3カラットのダイヤのピアスが盗まれたのだそう。度重なる災難に、「私は人を信用しやすくて」と意気消沈している様子でした。  ということで、うのさん以外にも同様の被害にあった芸能人を振り返ってみましょう。

①美川憲一 窃盗被害のエキスパート

 芸能界一、物を盗まれたのが美川さんなのではないでしょうか。1991年、パリの高級ブティックで、現金、宝石、時計など総額5000万円以上の被害に。  翌92年にはフィリピンで両替詐欺にあいました。10万円の両替を頼んだところ、6万円分が抜き取られたのだそう。  さらに翌93年には、今度は当時の所属事務所が空き巣の被害に。現金270万円、エメラルドなどの宝石、ゴルフ会員権など、被害総額は計2500万円にのぼりました。まだ終わりません。  さらにその翌年の94年には、7億円の豪邸に使っていたカナダから取り寄せた高級タイルが剥がされたといいます。  ここまでくると、盗まれないとかえって不安になったりして。
次のページ 
氷室京介、加藤夏希も
1
2
3
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ