Love

セックスレスで不倫に走った妻。夫にバレた代償は…

=============  2022年2月14日から、Netflixで不倫ドラマシリーズ『金魚妻』がスタートします。篠原涼子、岩田剛典をはじめ豪華なキャストたちが、禁断の恋に走る妻(あるいは夫)を演じ、始まる前から話題になっています(原作は黒澤Rのヒット漫画)。  そこで、女子SPA!が取材してきた不倫をめぐる体験談から、人気記事の一部を再録。不倫した&された男女のリアルな結末とは--。 =============

夫とはセックスレスで、不倫に走る

スマホアプリ

写真はイメージです

 出会いのツールとしてすっかり定着したマッチングアプリ。不倫の相手探しのために使う人も多いようですが、手軽に使って火遊びのつもりが、のちのち夫にバレて最悪の状況を招くこともあるようです…。 「幼馴染でママ友でもある友人M子は、しょっちゅう『夫とは完全にセックスレス』『不倫した~い』なんて言ってたんです。でも、本当に不倫に走ったときは驚きましたね」と話す吉川奈美さん(仮名・36歳・主婦)。  きっかけは、ママ友たちとのランチ会で、マッチングアプリで不倫をする主婦の話題になったことだとか。 「その場は『後腐れなさそうだよね』『一回試してみたいかも~』なんて冗談で盛り上がったのですが、M子だけは本気だったようで。  一か月後くらいに、『マッチングアプリで出会った人とホテルに行っちゃった』とこっそり告白されたんです。久々のスキンシップがよほど楽しかったのか情事の様子を事細かに話してくるので、ドン引きしつつ聞きいってしまいました」  もちろん、吉川さんは友人として「危険じゃないの?」と心配したそうですが、M子さんは「仕事が平日休みの堅気の人を選んでるから』『ヒマな主婦と関係を持ちたいだけのフツーの人ってたくさんいるんだよ」と、どこ吹く風。「これきりにしなよ」という忠告も笑ってスルーされてしまったとか。 マッチングアプリ浮気「案の定、味をしめたM子は何度も不倫を繰り返しちゃって。旦那さんの愚痴を言わなくなったのでおかしいと思って問いただしたら、半年で軽く7~8人としてました。 『“相手は既婚者のみ”“関係は一回きり”というマイルールを作っているから大丈夫。既婚者なら相手も守るものがあるからトラブルにならないでしょ』とのことでしたが、やっぱり心配でしたね」

不倫相手がおしゃべり男で、夫にバレた!

 吉川さんの心配通り、ついにXデーが到来。不倫がM子さんの夫にバレてしまったのです。 「聞けば、不倫相手の一人が未婚のくせに既婚を偽って人妻を食いまくっているアホだったんですね。そいつが偶然にも私たちの中学時代の同級生Rと同じ職場で働いていて、武勇伝を臆面もなく職場で語ったせいで、M子の不倫がRにバレてしまったそうで。  Rはおしゃべりなタイプなうえにいつも地元で飲み歩いているので、同じく地元でよく飲んでいるM子の旦那さんの耳にもあっという間に届いてしまったんです」  吉川さんたちの地元は東京にほど近い地方都市。M子さんは念のため都内や別の都市に住んでいる男性を選んでいたそうですが、世間は狭いもの。まさかのパターンでの夫バレでした。 「当然、M子の旦那さんは激怒。土下座をして謝っても許してくれなくて、『親権は俺が持つ。子どもを置いて出ていけ!』と言い放たれたそうです。  となると、もともと気の強いM子も黙ってなくて、『私を女として見ないで放ったらかしていたアナタも悪い。子どもとは絶対に離れない!』と、ものすごい剣幕でまくしたてたそうです」
次のページ 
今も針のむしろで暮らす…
1
2
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ