Lifestyle

必要以上に気を遣ってくる義母。嫌われてると思いきや意外なワケが…

 結婚した以上、避けて通れないのが義実家との付き合い。いくら良好な関係を築きたいと思っていても嫁姑の関係は、時代が変わってもトラブルは尽きないもののようです。
義母、姑、息子、マザコン

写真はイメージです(以下同じ)

「ウチもお義母さんが同じ市内に住んでいるのに『顔を見せにいらっしゃい』と言われることもなければ、こっちの家に遊びに来ることも滅多にない。だから、ずっと嫌われていると思っていました」  そう話すのは、以前勤めていた会社の先輩と5年前に入籍した久住明日奈さん(仮名・34歳)。結婚後は互いの職場から近いとの理由で夫の地元で暮らしてますが、義実家から近いのに交流が少ないのは確かに不自然です。

めったに来ない姑。嫌われているかも?

 それでも嫁いびりなど意地悪をされたことは一度もなく、逆に何かと気遣ってくれる“優しい姑”だったとか。そのため、自分が避けられている理由がまったくわかりませんでした。 「直接何かされたわけじゃないため、余計な心配をかけるだけだと思って夫や両親にも相談はしていませんでした。ただ、親しい友達にもランチやお茶をした際、グチ交じりに『避けられるみたいなんだよね~』って話したら『間違いなく嫌われてるわ』って言われちゃって。それで現状維持でこの距離感を保ったままで付き合いを続けることにしたんです」  そんな明日奈さんでしたが、それからしばらくして第一子の妊娠が発覚。元気な男の子を無事出産しましたが、義母が会いに来るのは3~4か月に一度。それも毎回30分ほど居ただけで足早に帰ってしまったそうです。 「いつもたくさんのベビー用品を持ってきてくれて、息子の顔をのぞき込んでは本当にうれしそうにしているのですが、私が『抱いてあげてください』って言うまで触ろうともしないんです。それで初めて夫にお義母さんのことを相談してみたんです」 夫婦の話し合い
次のページ 
義母は自分が姑からイビられトラウマ?
1
2
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ