Entertainment

長谷川京子の脱ぎっぷりがスゴイ。『金魚妻』キュンとする不倫濡れ場が盛りだくさん

篠原涼子主演のNetflix シリーズ「金魚妻」。夫(安藤政信)のDVやモラハラに苦しむ主人公が、金魚屋の若い店主(岩田剛典)と恋に落ちる不倫ドラマです。 金魚妻なんといっても注目なのは、豪華なキャストたちの脱ぎっぷりの良さ。大人向けドラマ「金魚妻」(Netflix にて全世界独占配信中)の見どころ(ほぼ濡れ場!)をご紹介いたします。

タワマンに住む妻たちの華やかなストーリー

主人公・平賀さくら(篠原涼子)は、タワーマンションの最上階に住むセレブ。華やかな暮らしの裏で、夫(安藤政信)によるDVやモラハラに怯える日々を過ごしていました。しかし、偶然訪れた金魚専門店で店長・春斗(岩田剛典)と出会い、少しずつ自分らしい自分を取り戻していきます。 金魚妻「金魚妻」の他に「外注妻」「弁当妻」「頭痛妻」など、同じタワマンに住む夫婦たちのエピソードも加わり、華やかなストーリーに仕上がっています。 原作は、黒澤Rによる同名のオムニバス漫画。心と体が惹かれ合う時の昂(たか)まりや空気感をギュッと凝縮した人気作で、既に累計300万部を突破。こんな体験してみたい!と思うような濡れ場のオンパレードです。
黒澤R「金魚妻 (ヤングジャンプコミックス) 」集英社

黒澤R「金魚妻 (ヤングジャンプコミックス) 」集英社

長谷川京子の脱ぎっぷりに感謝

もちろん、ドラマ版も負けていません。第一話の冒頭からいきなり安藤政信と長谷川京子の濃厚ベッドシーン! 夫の不倫相手である長谷川京子は顔だけで既にドエロいのに、こんなに脱いでくれてありがとう…と、もはや感謝の気持ちさえ沸きます。 金魚妻安藤政信演じる夫・卓弥は、暴力だけでなくわざと派手に不倫して妻に精神的なダメージも与えるタイプ。自分が経営するサロンの客やスタッフにも手を出します。 金魚妻
次のページ 
岩田剛典の完璧な肉体美に目がクギづけ
1
2
3
Cxense Recommend widget




あなたにおすすめ