Fashion

“SEIYUで売ってる服”にスタイリストが注目するわけ。オシャレに着る方法は

こんにちは、ファッションスタイリスト&ライターの角佑宇子(すみゆうこ)です。ファストファッションといえばUNIQLO、GU、H&Mなどが有名ですが、実はスーパーのSEIYUにもプチプラ服があるのをご存知ですか?
ファストファッション アパレル

写真はイメージです

今回は、ファストファッションの原点とも言える“スーパーで売っている衣料品”に注目。SEIYU服でおしゃれなコーデを実現させるコツをご紹介します。

スーパーに売っている服。その魅力は? 割引率の高さも注目

外資のファストファッションブランドが参入する2008年以前。多くの人が安く服を買う場所といえば総合スーパーでした。今ではファストファッションの波に追いやられ、どこか哀愁さえ漂うスーパーの衣料品コーナーですが、だからこそ筆者は、こういうお店に良い掘り出し物があるんじゃないかと期待してしまうのです。 さて、そんなスーパーの衣料品コーナー。一言で魅力をいうなら「日常で着る服を安く買える」こと。それならUNIQLOやGUと変わりませんが、実際UNIQLOやGUの店舗まで足を運ぶのが面倒なことってありませんか? 家の近所のスーパーで安くフツーの服が買える。これこそが魅力です。 大手スーパーのSEIYU(西友)はどのファッションアイテムも平均的に1500〜3000円台がほとんど。服の品質としてはしまむらに近く、着こなしで高見えできそうな服もたくさんありました。個人的狙い目は1000円以下になっているセール品。トップスはセールになると500円〜900円で買えます。この割引率の高さもスーパーならではの強みかもしれませんね。

SEIYUで服を買ってみた!

左:グラフィックTシャツ700円 右:Vネックニット 700円(いずれもSEIYU)

スーパーの衣料品コーナーで服を買うのは中学生以来。久々にSEIYUへ足を運んでなんだかワクワクしてしまいました。ですがファストファッションに慣れすぎたせいか、1700円のデニムですら安いと感じないこの価値観。もはや恐怖……。結局、700円均一セールコーナーをひたすらウロウロし、グラフィックTシャツとVネックニットを購入しました。 グラフィックTシャツはトレンドアイテム。Vネックニットは定番アイテム。ですが、いずれも生地はちょっと薄く、シルエットも今っぽさはなく本当に至ってフツー。これは、着こなし次第で良し悪しかなり変わりますね。ということで、着こなしのNGコーデとOKコーデをご紹介していきます。 【画像をすべて見る】⇒画像をタップすると次の画像が見られます

SEIYUのVネックニット NG・OKコーデ

●NGコーデ

NGコーデ

今、ニットのトレンドはVネックではなくクルーネックです。昔はVネックが主流だったんですけれどね……。なので、ジャストサイジングなVネックニットってそれだけでちょっとだけコーデが古臭い感じになりやすいです。加えて、定番のデニムをシャツアウトで合わせる。コーデを合わせるというより、ただ服を着ているといった着こなし。変ではないけれど、高見えもオシャレ見えもしないという点で失敗例としてあげています。 ●OKコーデ ①

コーデ例①

Vネックニットはインナーにクルーネックもしくはハイネックのカットソーを重ね着すると今っぽい着こなしになります。そして、ボトムスはカジュアルなデニムを封印。スカートを黒の光沢プリーツスカートにすることで高見え効果を狙えます。また、小物はあるとオシャレ感が増すのでベージュニットと同系色の柄ストールを加えました。 スカートを合わせる場合、Vネックニットはシャツアウトをして着ても良いのですが決して裾を伸ばしきらず、少したるませて着ることがポイント。重ね着+色の統一感をだすとフツーの服がオシャレっぽく仕上がります。 ●OKコーデ ②

コーデ例②

先ほどのコーデでデニムとは合わせないとお伝えしましたが、デニムと合わせてはいけないということではありません。もし、デニムと合わせる場合はより、トレンドライクな着こなしを意識すると良いでしょう。 例えば、Vネックニットの裾はデニムの中にオールイン。デニムはハイウエストのストレートシルエットもしくはテーパードシルエットなどの今っぽいデザインを選ぶのが鉄則です。インナーはシアー素材のハイネックトップスを仕込んで、重ね着しても着膨れない軽やかさを出します。バッグも流行りのマルチバッグなどトレンドのデザインを選べば、ニットそのものがフツーでも旬なコーデに。
次のページ 
「パジャマっぽくなっちゃう」失敗のわけは
1
2
3
Cxense Recommend widget
【ファッションのお悩み募集!】
ファッションスタイリスト&ライターの角佑宇子さんが、あなたのファッションの悩みにお答えします。相談したい方は、こちらの「お問い合わせフォーム」まで、お名前はハンドルネームまたは匿名希望、題名の冒頭に【ファッション相談】を入れ、お送りください。コーディネートのこと、体型カバーのことなど、ファッションに関することであれば何でもOKです。
※相談内容の一部を変えて取り上げさせていただく場合がございます。


あなたにおすすめ