Gourmet

白菜はただ焼くだけでも美味しい!トースターで簡単に作る方法

 ちょっと前に「オーブンで白菜を焼くと美味しい!」とSNSで話題になっていましたが、お家にオーブンがない。フライパンで作っても焼きムラができる……。
白菜はただ焼くだけでも美味しい!トースターで簡単に作る方法

トースターで作った焼き白菜

 筆者が失敗を繰り返して分かった簡単な焼き白菜の作り方を教えちゃいます!

トースターで焼き白菜!1/8カットがおすすめ

 オーブンがなくてもトースターならある!という人も多いのではないでしょうか?  トースターで焼き白菜を作る場合、トースターサイズにもよりますが、1/4カットの白菜を半分にしてから焼くのがおすすめです。 【画像をすべて見る】⇒画像をタップすると次の画像が見られます
オリーブ油をかけて20分加熱

オリーブ油をかけて20分加熱

 トースターにアルミホイルやクッキングシートを敷いて白菜をのせ、オリーブ油(ごま油でもOK)をかけて20分ほど加熱します
上部がシナシナと乾燥し、下部が蒸し焼き状態になります

上部がシナシナと乾燥し、下部が蒸し焼き状態になります

 加熱途中に焦げ目がついたら、ひっくり返してもう片面を焼きましょう。全体的にしんなりしたら焼き白菜の完成です!

白菜の甘みが際立つおすすめの食べ方

 そのまま食べても美味、塩をかけると甘みが際立ちます。
塩をかけると甘みが際立ちます

塩をかけると甘みが際立ちます

 シャキシャキ食感がほどよく、白菜の甘みがうま~~い!お焦げがアクセントになっているので、ただ“甘い白菜”じゃないのです。焼きすぎ?と思うくらい焼いちゃってください。
焼きすぎ?と思うくらい焼いちゃってOK

焼きすぎ?と思うくらい焼いちゃってOK

 鍋や煮物では味わえない味なので、白菜に飽きた人に試してもらいたい……!
次のページ 
フライパンや魚焼きグリルでも作れる!
1
2
3
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ