Lifestyle

くさい…夫の夏のニオイ、ここがイヤ!第1位は汗の染み込むアレ

 7月に入り、とうとう夏も本番! JR山手線の車内ビジョンでは松岡修造による「汗かき予報」なんて動画が流れてました。

松岡修造の「汗かき予報」

松岡修造の「汗かき予報」はJR山手線車内などの電車内ビジョンで見られます!

 この予報はその日の「汗のかきやすさ」を松岡修造が「サラサラ・ジンワリ・ベタベタ・タラタラ・ビッショリ」の5段階で知らせてくれるもの。汗に関する豆知識も流れます。

 アツい男・松岡修造に「東京:ビッショリ」と言われるとすさまじい説得力……。無声の電車内ビジョンにもかかわらず、あのアツい声が聞こえてくる気がします。

 松岡修造はファブリーズのTVCM「熱血家族」シリーズではお父さん役を演じているので、夏にあつくるしーい汗は大量にかいても、ニオイには気を使っているイメージ。でも、誰もが汗のニオイ対策をしているわけではありません。

 ジメジメと湿気の多い夏は、自分や他人のニオイが気になってくる危険な季節。そこで、一番近い他人である「夏の夫のニオイ」に関するアンケートに回答してもらいました!(調査対象/30~50代既婚女性200名)

夏の夫のニオイを気にする妻は多い


============================

Q1 夏、夫のニオイが気になりますか。

・気になる   25.0%
・どちらかというと気になる 39.0%
・どちらかというと気にならない 20.0%
・気にならない 16.0%

【グラフ】Q1 夏、夫のニオイが気になりますか。Q2 夏、夫が身に着けた・使ったものでニオイが気になるものは?(複数回答)

1位 枕カバー 62.5%
2位 靴下 45.0%
3位 下着 33.0%
4位 ワイシャツ・シャツ 30.5%
4位 シーツ 30.5%
6位 タオル 26.5%
7位 靴 22.5%
8位 スーツ 13.5%
9位 ジーンズ 7.0%
10位 その他 4.5%

【グラフ】Q2 夏、夫が身に着けた・使ったものでニオイが気になるものは?(複数回答⇒【調査結果の詳細】はコチラ http://joshi-spa.jp/114789/q1s

============================

 6割以上(64.0%)の女性が「夫のニオイが気になる」と回答。『汗かき予報』の汗に関する豆知識によると、寝ている間にかく汗の量はコップ3杯分にもなるんだとか。コップ3杯の汗をたっぷり吸い込んだ枕カバー……すごいことになっていそう。

 ですが、問題なのは「スーツ」や「靴」。なかなか自宅では洗えません。毎日着るものなのに……夫の汗も大量に染み込んでいるに違いありません。

 そこで特に汗ばむ夏、「夫のスーツを洗う頻度」そして、同じくなかなか洗うことができない「部屋掃除をしていてニオイが気になる場所」についても聞いてみました。

============================
Q3 夏、夫のスーツをどのぐらいの頻度で洗濯・クリーニングしますか?
(夫がスーツを着る106名を集計)

1位 着るシーズンが終わってから洗う 35.8%
2位 月1回程度  25.5%
3位 週1回程度 12.3%
4位 月2回程度   11.3%
5位 2か月に1回程度 10.4%
6位 3か月に1回程度 4.7%

【グラフ】Q3 夏、夫のスーツをどのぐらいの頻度で洗濯・クリーニングしますか?Q4 夏、部屋掃除をしていてニオイや雑菌が気になる場所は?
(複数回答、「どれも気にならない」と答えた49名を除いて集計 N=151)

1位 エアコン  49.7%
2位 夫や家族が寝ころがったソファ  36.4%
3位 夫や家族が寝ころがったカーペット 25.8%
4位 カーテン 21.9%
5位 テレビ回り 12.6%
  その他 27.2%

【グラフ】Q4 夏、部屋掃除をしていてニオイや雑菌が気になる場所は?⇒【調査結果の詳細】はコチラ http://joshi-spa.jp/?attachment_id=116491

============================

 洗濯しづらいスーツでもっとも多かった回答はなんと、「着るシーズンが終わってから洗う」。替えがたくさんあるわけでもないし、しょっちゅうクリーニングに出すとお金がかかります。そうすると、夏の間中ずっと洗濯せず……という事態に! 

 3か月分の汗がしみこんだ夫のスーツ、そのニオイは想像するだけで恐ろしいし、衛生面も気になりますね。

 簡単に洗えないもので気になるのは衣類だけではなく、家の中のことでも同じ。ソファやカーペットも、気軽に洗ったりできるものではありません。ちなみにソファやカーペットのニオイの原因のひとつは、吸い込んだ汗を放置したことによるニオイ菌の繁殖。

 これからさらに暑い日々が続きます。松岡修造の『汗かき予報』も一面「ビッショリ」になってしまうかも……。夏に自分が他人に対して「汗クサい!」と思っているとき、もしかしたら自分も相手に同じように思われているかもしれません。ファブリーズなどの除菌・消臭効果のあるスプレーを使って、こまめに夏汗のニオイ対策をしたいところです。「たとえ暑苦しくてもクサくはない」さわやかな夏をめざしましょう!

<TEXT/青柳美帆子>

【調査概要】
調査主体:女子SPA!総研 
調査機関:リサーチプラス
調査方法:インターネット
調査期間:2014年6月27日
有効回答者数:有効回答数200件
回答者の属性:全国30~50代の既婚女性200名




あなたにおすすめ