Entertainment

私たちの好きな「堺雅人の出演ドラマ」トップ10!今夜『半沢直樹』以来のドラマ出演

 俳優の堺雅人が、3月26日放送のスペシャルドラマ『ダマせない男』(日本テレビ系)で主演を務めます。堺にとっては2020年の『半沢直樹』(TBS系)以来のドラマ出演です。
画像:日本テレビ『ダマせない男』オフィシャルサイトより

画像:日本テレビ『ダマせない男』オフィシャルサイトより

 そこで女子SPA!は、「堺雅人の出演ドラマで好きな作品」についてアンケート調査(*)を実施しました。全国の30~40代女性200人は、どの作品を選んだのでしょうか? Q:次の堺雅人出演ドラマの中で「好きなもの」を選んでください(複数回答) ============= 10位(同率) Dr.倫太郎 2.0% 10位(同率) オードリー 2.0% 9位 ヒミツの花園 3.0% 8位 ジョーカー 許されざる捜査官 3.5% 7位 Dr.コトー診療所 4.0% 5位(同率) 大奥~誕生[有功・家光篇] 5.5% 5位(同率) 新選組!! 土方歳三 最期の一日 5.5% =============  10位には、2015年のドラマ『Dr.倫太郎』(日本テレビ系)がランクイン。堺が演じたのは、恋愛が苦手な精神科医・日野倫太郎。蒼井優演じる売れっ子芸者・夢乃との出会いにより、人生を大きく変えていくという物語です。  9位は、2007年のドラマ『ヒミツの花園』(関西テレビ/フジテレビ系)。釈由美子演じるドジで天然な編集者と、正体を隠して活動する売れっ子漫画家“花園ゆり子”として少女漫画を描く四兄弟との日々を描くコメディです。堺は、その四兄弟の長男である片岡航を演じていました。
『ヒミツの花園 DVD-BOX』(ポニーキャニオン)

『ヒミツの花園 DVD-BOX』(ポニーキャニオン)

 続いて5位には、2012年のドラマ『大奥~誕生[有功・家光篇]』(TBS系)がランクイン。2010年の映画『大奥』の続編として製作されたドラマシリーズの第一作目です。漫画家よしながふみによる原作で、“男女逆転大奥”という印象的な設定。堺は、多部未華子演じる女将軍を支える、院主・万里小路有功 (までのこうじありこと)を演じました。
『大奥~誕生 [有功・家光篇]』DVD-BOX

『大奥~誕生 [有功・家光篇]』DVD-BOX(松竹)

次のページ 
3〜4位は大河ドラマ!
1
2
3
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ