Gourmet

人気オムライス店・ラケルの「冷凍オムライス」がお手軽おいしい!ふわっとやわらか

 1963年に卵料理専門店として創業したラケル。店舗は関東、東海、九州にあります。店員さんの制服がギンガムチェックのワンピースでかわいいことでも有名ですよね。
(画像:「ラケル」公式サイトより)

(画像:「ラケル」公式サイトより)

 店舗看板メニューのオムライスは、懐かしさを感じるシンプルなつくりで誰もが好きな味わいです。  そんなラケルのオムライスを自宅でも楽しめると聞きオンラインショップで購入しました。選んだのは「モッツァレラチーズのオムライス」です。  冷凍のオムライスってどうなんだろうと不安があったものの、懐かしい味わいとふわっとした卵の食感、モッツァレラチーズのコクがマッチしたおいしいオムライスでした。

おうちでラケルのオムライスを楽しめる!

おうちでラケルのオムライスを楽しめる!

ラケル「モッツァレラチーズのオムライス」(税込950円)

 ラケル「モッツァレラチーズのオムライス」(税込950円)は、冷凍された状態で届けられます。届けられた日から約1年後の賞味期限が表示されていました。
200gのオムライス2個入り

200gのオムライス2個入り

 中には200gのオムライスが2個、個包装になっています。電子レンジで温めるだけで熱々のラケルオムライスを食べられるのがうれしいですね。  個包装のまま電子レンジで加熱しますが、事前に穴をあける必要があるので裏面に書かれている温め方をチェックしておきましょう。均一に熱が入るよう、1度に2個あたためるのはNGです。

ふわっとやわらかオムライスの完成

ふわっとやわらかオムライスの完成

ソースはついてきません

 温めたオムライスをお皿にのせてケチャップソースをかけると、小さい頃に絵本でみたようなオムライスができあがりました。  大きさは約14×8cm、厚み約3.5cmの小ぶりサイズです。初めはちょっと少なめかも?と思ったものの、食べ終える頃にはちょうどいい満腹感で十分なボリュームです。  残念ながらオムライスのソースは付属ではないので手づくりです。  バター約5gをフライパンで溶かしたあとに火を止め、ケチャップ大さじ1と水小さじ1を入れて混ぜるとひとり分のソースを簡単につくれます。
次のページ 
なかからとろ~りモッツァレラチーズ
1
2
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ