Entertainment

『金魚妻』は10位。好きな“平成の不倫ドラマ”ランキング

 いつの時代も、多くの視聴者を釘付けにする“不倫ドラマ”。これまで、数々の名作が誕生しています。  そこで女子SPA!では、「好きな平成の不倫ドラマ」について30〜40代の女性にアンケートを取りました。あなたの好きな作品はランクインしているでしょうか? ============= Q. 好きな不倫ドラマを選んでください。(複数選択可) 同率10位 『金魚妻』(Netflix/2022年2月14日配信開始) 同率10位 『同窓生~人は、三度、恋をする~』(TBS系/2014年7月10日〜9月11日) 9位 『不信のとき~ウーマン・ウォーズ~』(フジテレビ系/2006年7月6日〜9月21日) 8位 『奪い愛、冬』(テレビ朝日/2017年1月20日〜3月3日) 7位 『ホリデイラブ』(テレビ朝日系/2018年1月26日〜3月16日) 6位 『美しい隣人』(フジテレビ系/2011年1月11日〜3月15日) 同率4位 『あなたのことはそれほど』(TBS系/2017年4月18日〜6月20日) 同率4位 『ギルティ~この恋は罪ですか?~』(読売テレビ系/2020年4月2日〜8月6日) =============

10位は、篠原涼子主演の話題ドラマ『金魚妻』

 同率10位には、2作品がランクイン。
10位は、篠原涼子主演の話題ドラマ『金魚妻』

(画像:Netflix『金魚妻』公式サイトより)

 まずは、2020年2月から配信している『金魚妻』(Netflix)。篠原涼子が主演のさくらを演じ、夫・卓弥(演:安藤政信)のDV、モラハラに苦しみながら春斗(演:岩田剛典)と不倫関係に陥ります。そのほかにも長谷川京子、松本若菜、中村静香、瀬戸さおり、石井杏奈らをキャストに迎え、不倫という禁断の道を選んでしまった男女を描いています。  続いては、2014年放送の『同窓生~人は、三度、恋をする~』(TBS系)。主演の健太を演じたのは、井浦新。同窓会で25年ぶりに初恋の相手であり元カノで既婚者のあけひ(演:稲森いずみ)と再会し、惹かれ合っていきます。そのほかには、TOKIO・松岡昌宏、板谷由夏らが出演しました。

9位は、米倉涼子&松下由樹 共演の復讐劇

不信のとき〜ウーマン・ウォーズ〜

『不信のとき〜ウーマン・ウォーズ〜』DVD-BOX(フジテレビジョン)

 9位は、2006年放送『不信のとき~ウーマン・ウォーズ~』(フジテレビ系)。主演の米倉涼子が演じた道子は、夫・義雄(演:石黒賢)に不倫をされるという役どころ。愛人役のマチ子は松下由樹が演じるという豪華キャストでした。妻と愛人が、最後には大どんでん返しの反撃をするドロドロな展開を楽しめる作品です。  そして8位は、2017年放送『奪い愛、冬』(テレビ朝日)。鈴木おさむが脚本を務めた本作の主演は、倉科カナ。婚約者・康太(演:三浦翔平)がいながら、かつての恋人・信(演:大谷亮平)と再会。その信には妻・蘭(演:水野美紀)という存在がおり、“奪い愛”を繰り広げるドロキュンドラマです。
次のページ 
7位は“サレ妻”を主演にしたドラマ
1
2
3
4
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ