Love

「奥さんとは別れるって言ってる!」不倫沼に落ちた親友に警告したものの…

普段は冷静な人でも、恋をすると正しい判断ができなくなってしまうこともあるもの…。中には毎回、明らかに悪い男に引っかかってしまう女性もいるようです。 「普段は頭が切れて、しっかりした人なんです」
不倫

写真はイメージ(以下同じ)

そう話すのは都内で会社員をしている涼子さん(33歳/仮名)。

友人好みの悪そうな男性

会社の同僚のミナミさん(34歳/仮名)と涼子さんは、年が近いこともあって知り合ってすぐに仲良しに。お互い独身のため、一緒に合コンに行ったりもしていました。 「コロナ禍前のことです。ミナミちゃんと一緒に行った飲み会で、彼女が好きそうな、少し悪そうな塩顔イケメンがいました。その人は永井さん(40歳/仮名)と言って、左手の薬指には指輪が光っていました」 永井さんとミナミさんは、意気投合して話が弾んでいる様子。 「永井さんは、明らかに口が上手くて、『遊んでそうだな…』という印象でした。ミナミちゃんは、悪い雰囲気のイケメンに引っかかりやすいんです。指輪は見えているはずなのに、ふたりは盛り上がっている様子だったので、心配でした…」

明らかに遊び人なのに…

実は以前にも、悪い男に引っかかったミナミさんを見ている涼子さん。今回は止めたいと、盛り上がるふたりに聞き耳を立てていました。 「永井さんが『俺、ミナミちゃんみたいな子、ホント好き』と口説いているのが聞こえてきたので、ヤバいと思って『奥さんに言いますよ~!』って冗談っぽくクギを差しておきました」 その日は何事もなく飲み会は終了。しかし後日、ミナミさんから「ちょっと聞いて欲しいことがあるの…」と言われた涼子さん。 「飲み会の日のことはもう忘れかかっていたので、なんだろうと思ったら、ミナミちゃんが『実は最近、永井さんと会ってるんだ…』って。『え~っ!』って驚きましたよ」
次のページ 
どんどん不倫の沼にハマる友人
1
2
3
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ