Gourmet

ハーベストで作る簡単ミルフィーユ。ヨーグルトをぬって重ねるだけ

 スーパーのお菓子売り場に行くと、必ずと言っていいほど陳列されているビスケット「ハーベスト」。薄くてサックサクで、シンプルな甘さと香ばしさ。1978年の誕生から44年間、多くの人に愛されてきたビスケットのド定番! そんな「ハーベスト」が、昨年あたりから再沸騰していると聞き、製造元の東ハトのウェブサイトを覗きに行ってみると…。
ハーベストで簡単にミルフィーユが作れる!

ハーベストで簡単にミルフィーユが作れる!

「ハーベスト」を使ったアレンジレシピ、ハーベストミルフィーユサンドなるものがTwitterやSNSを中心に話題になっているようです。何でも、水切りヨーグルトを「ハーベスト」の間に挟むだけで、しっとりとしたミルクレープ風になるのだとか。  しかも、作り方が超簡単。早速、挑戦してみたいと思います。

材料はたった2つだけ

 今回挑戦するのは、「ハーベスト」と水切りヨーグルトで作るミルフィーユサンド。東ハトのウェブサイトと、公式Twitterに掲載されているレシピを参考に作っていきます。
ハーベストミルフィーユ<材料>1個分

材料はたった2つ

<材料>1個分 ・ハーベストバタートースト・・・4~8枚 ・水切りヨーグルト

ハーベストミルフィーユサンドの作り方

ハーベストの間に水切りヨーグルトを塗って挟み、ラップで包み冷蔵庫で数時間寝かせる。  以上! たったこれだけの材料と調理工程で、「ハーベスト」がしっとり、まるでレアチーズケーキのような仕上りになるのだとか。  それでは、実際に作ってみたいと思います。…と、ここで問題が。
次のページ 
バタートースト味が見つからない!
1
2
3
4
5
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ