Fashion

大流行の「グルカサンダル」太って見えるはき方してない?スッキリ感のコツ

昨年からじわじわと人気を集めているグルカサンダル。いよいよ今年は、トレンドの中心となってこれまで以上に多くの方が手にする夏の新定番サンダルとなりそうです。
グルカサンダル

グルカサンダル(画像:WEAR)

しかし、デザインが特徴的なので服の組み合わせに少し迷ってしまうかも……。そこで今回は、トレンドのグルカサンダルを上手に履きこなすコーデポイントをご紹介いたします。 【イラストをすべて見る】⇒画像をタップすると次の画像が見られます

グルカサンダルって?

グルカサンダルとは、太いストラップを編み込んだアッパーで通気性もよく、汗蒸れを起こしやすい夏にぴったりのサンダルです。このグルカサンダル、もとはイギリス兵が履いていた靴から着想を得たデザインなので、見た目はややゴツいのが特徴的。ユニセックスなシューズとして男女ともに人気が上がっています。 ですが、ダッドスニーカーやハイテクシューズ同様に靴そのものにインパクトがあるので、服とのコーデバランスが難しいのです。グルカサンダルを買う前に、どんな着こなしにマッチするかを把握とおくと良いでしょう。

実は注意!パンツ×グルカサンダル

よくSNSで見かける定番の着こなしがパンツ×グルカサンダルの組み合わせ。もちろん、パンツとグルカサンダルはおしゃれな組み合わせなのですが、注意が必要なのがパンツのシルエットです。 グルカサンダルコーデとくにハイウエストで裾(すそ)が絞られている、ペグトップパンツ・タックパンツ・マムパンツはグルカサンダルと組み合わせるとコーデバランスが悪くなりやすいので気をつけましょう。 これらのパンツは、太ももまわりがゆったりしているのに対し足首がスッキリ見えることによって気になる太ももやお尻のラインをカバーしながらも美脚に見せるシルエットです。そのため、足元にボリュームのあるサンダルを合わせると下半身に引き締まりが感じられず全体的に太って見えてしまうのです。 パンツのシルエットでせっかく足首が華奢に見えても、グルカサンダルでその華奢さが阻害されるので、少しもったいないですね。グルカサンダルにパンツを合わせるときは、裾口が広いもの(ゆったりとしたワイドパンツなど)を合わせると良いでしょう。

ハズレなしはAラインスカート×グルカサンダル

グルカサンダルはかかとor甲の一部が隠れて見えるほうが余計なゴツさを感じさせずに服との馴染みがよくなります。そのため、ボトムスは裾に広がるAラインシルエットがバランスを取りやすいですね。パンツにおいてはワイド、セミワイド、ストレートシルエットも似合います。 グルカサンダルコーデスカートはフェミニンなタイトスカートやマーメイドだと、グルカサンダルの良さを活かしきれずかつスカートの上品さも無くしてしまうので、個人的には合わせないほうが無難と考えています(もちろんお好み次第ですよ!)。 Aラインシルエットのスカートならどのようなタイプでも良いですが、あまり生地をたっぷり使ったボリュームのあるスカートは注意。グルカサンダルのボリューム感とあいまって、下半身が全体的に重く見えてしまいます。ウエスト・腰回りはスッキリとタイトめで、落ち感のあるフレアスカートと合わせると上品さを残したおしゃれな着こなしに。
次のページ 
初めてでも使いやすいデザインは?
1
2
Cxense Recommend widget
【ファッションのお悩み募集!】
ファッションスタイリスト&ライターの角佑宇子さんが、あなたのファッションの悩みにお答えします。相談したい方は、こちらの「お問い合わせフォーム」まで、お名前はハンドルネームまたは匿名希望、題名の冒頭に【ファッション相談】を入れ、お送りください。コーディネートのこと、体型カバーのことなど、ファッションに関することであれば何でもOKです。
※相談内容の一部を変えて取り上げさせていただく場合がございます。


あなたにおすすめ