Lifestyle

「全身泥だらけで参拝しました」娘の七五三で起きた大惨事にゲンナリ…

 3歳・5歳・7歳を迎えた子供を祝福する七五三。娘、息子さんの晴れ着姿を見れると楽しみにしている人は多いはず。 「楽しいのはいいですが、しっかり娘の行動を見張っておけばよかったです」
写真はイメージです(以下同じ)

写真はイメージです(以下同じ)

 そんな晴れの日が一瞬で台無しとなるハプニングとは、いったい……。香川京子(仮名・33歳)さんは、後悔の念を語ります。

準備万全!初めての七五三

 香川さんの娘は3歳を迎え、人生初の七五三を目の前にして心を躍らせていました。 「一人目の子供だったので、初めての七五三を楽しみにしていました。娘の晴れの日は盛大にお祝いしようと、10ヶ月前から準備を始めました」  香川さんの親戚も七五三を祝いに、遠方からやってくることに。 「当日は、関西に住む親戚もはるばる東京に来て、みんなでお祝いをする予定でした。なので絶対に失敗させたくなかったんです。ご祈祷や記念撮影、フォトスタジオの予約など事細かに計画を練ったため、成功する確信がありましたね」  初めての行事で親戚総勢が集まるとのことで、香川さんはかなり気合が入っていたそうです。

七五三当日は大忙し!

七五三の準備 いよいよ、待ちに待った七五三当日の朝。 「その日は、朝からフォトスタジオで準備に取り掛かりました。娘の着付けからヘアセットまで、準備で大忙しでした」  七五三は参拝だけでなく、その前の準備や記念撮影などもあるため、想像以上に当日は慌ただしいといいます。 「当日の流れとして、参拝後はスタジオでの写真撮影、親戚一同とホテルでの食事を予定していました。久しぶりに親戚や家族と会えるので、この機会に少し高めのホテルのレストランを予約していたんです」
次のページ 
順調だった七五三。待ち受けていたハプニングとは
1
2
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ