Beauty

キャンメイクの「涙袋偽造ペン」、使ってみた本音レビュー

 2022年5月31日にキャンメイクの新作「アイバックコンシーラー」が数量限定で発売されました。いつものメイクにアイバックコンシーラーをプラスするだけで、生まれつきのような立体感のある涙袋をつくれると話題です。  実際にアイバックコンシーラーを使って涙袋メイクにチャレンジ!本当に涙袋をつくれるのか、目元の悩みが気になる30~40代も使いこなせるのか検証しました。

キャンメイクの新作・限定コスメが話題!

キャンメイクの新作・限定コスメが話題!

キャンメイク「アイバッグコンシーラー」

 キャンメイクの「アイバッグコンシーラー」(税込715円)は、パーソナルカラーにあわせて選べる2色展開です。 ・01 イエローベージュ:黄み寄りの明るいベージュ ・02 ピンクベージュ:ピンク寄りの明るいベージュ  わたしはイエローベースで肌色も黄み寄りなので、01 イエローベージュを選びました。肌トーンにあわせて選ぶだけではなく、メイクの雰囲気にあわせて選ぶのもありです。

とろけて溶け込む肌なじみのよさ

とろけて溶け込む肌なじみのよさ

スルスルとなめらかに引ける

 01 イエローベージュの色味をチェックしてみると、肌色と同化するほどばっちりハマることに驚きました。初めは硬いタッチのように感じましたが、すぐにスルスルとなめらかに。キャンメイクのクリーミータッチライナーと似たようなやわらかさです。
涙袋メイクにちょうどいい太さ

涙袋メイクにちょうどいい太さ

 直径約3mmの芯は、涙袋メイクにちょうどいい太さです。目の下にあてて往復させるだけでハイライト効果を期待できます。高密着ながらも、のせた直後であればぼかしやすいテクスチャーが特徴です。  一度繰り出した芯は元に戻せないので、数ミリずつだして使ってください。
次のページ 
ちょっと残念な仕上がりに
1
2
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ