Lifestyle

パワーストーンの資格って?パワーストーンセラピストなど人気資格も通信で勉強できる

「パワーストーンをもっと勉強したい」「アクセサリーを作って販売したい」と思っても、独学で専門知識を習得するのは難しいですよね。
パワーストーン

※イメージです(以下、同じ)

 そこで今回は、パワーストーンを本格的に勉強したい人におすすめの資格をご紹介します。  これを機に、パワーストーンの特徴や組み合わせ方の知識を習得して、自分の運気改善に役立てたり、悩んでいる人をサポートするセラピストとして活動したりしてみませんか?

パワーストーンとは?

 なんだか最近ツイてない、物事がうまく行かないな……と、落ち込んだ経験は、誰にでもあるのではないでしょうか。そんなとき、パワーストーンを身につけると気持ちが落ち着くことがあります。 「前向きな気持ちを取り戻すことができた」「現状を変える一歩が踏み出せた!」と、パワーストーンの不思議な力に助けられたという体験談も少なくありません。  パワーストーンには、秘めた力が宿っているといわれており、効果が科学的に証明されたものではありませんが、古くから幸運をもたらす石として重宝されてきました。金運・恋愛運・仕事運・健康運などの効果が期待できるので、ブレスレットやアクセサリーにして身につけている人が増えてきているのです。

パワーストーンの資格を取る意味は?

 パワーストーンはその石ごとに意味や力が異なります。そのため、願い事を叶えたり目的を達成するには、それに合った石を選ぶ必要があるのです。  しかしパワーストーンにはものすごくたくさんの種類があるので、それぞれの意味や色が示すパワー、組み合わせ方に関する専門知識がないと、どれを選んでいいかわからないことがあります。  また、最近はフリマアプリや通販でパワーストーンを気軽に購入できるようになりましたが、石ではなくガラスやプラスチックだったり、良くない“気”が入っていたりすることもあるらしいのです……。  パワーストーンを正しく選び、最大限に力を引き出すためには、ある程度の知識や、見極めるスキルが必要です。そこでおすすめなのが、パワーストーンに関する資格の取得です。 パワーストーン資格について もっと知りたい>>>

パワーストーンの資格を活かせる仕事は?

 パワーストーンに関する資格保有者は、さまざまなフィールドで活躍しています。  パワーストーンを扱うパワーストーン専門店やアクセサリー販売店では、専門的な知識をもとにお客さんの悩みや目的に合った石を選んだり、石それぞれの特徴や効果を解説することができます。石のアドバイザーとして活躍できれば、お店からも重宝されることでしょう。  パワーストーンの知識を使って相手の心を癒すセラピストの仕事もあります。その人にとって最適な石を選ぶだけでなく、心に寄り添い悩みを聞く傾聴力やカウンセリング力も求められますが、やりがいのある仕事です。  講師としてパワーストーンの効果や特徴について教える道もあります。自宅やカルチャースクールなど、仕事をする場所はさまざま。知識を教えるだけでなく、パワーストーンを使ったアクセサリー作りの教室を開く人もいます。  また、趣味としてパワーストーンが好きな人にも資格取得はおすすめです。より知識を深めることで、自分にぴったりの石をセレクトする力が得られるので、運気アップにつなげることができるでしょう。

パワーストーンを本格的に学びたい人におすすめの資格5選

パワーストーン ここからは、パワーストーンの力を引き出したい人、パワーストーンを仕事にしたい人におすすめの資格を厳選してご紹介します。 1. パワーストーンセラピスト  パワーストーンセラピストは、日本能力開発推進協会(JADP)が認定している資格です。  パワーストーンの種類や効能、悩みに合わせたパワーストーンの選び方、組み合わせ方など専門的な知識を学ぶことができます。 2. 風水&パワーストーンコンサルタント  風水&パワーストーンコンサルタントは、日本能力教育促進協会(JAFA)が認定する資格です。  風水&パワーストーンの歴史など基本知識をはじめ、風水の活用術、パワーストーンの選び方など、実践的なスキルまで身につけることができます。 3. 天然石アクセサリー認定講師  天然石アクセサリー認定講師は、PBアカデミーが認定する資格です。天然石の基礎知識や、天然石アクセサリー制作の技術を身につけることができます。  資格取得後はアクセサリーを100パターン以上制作できるようになるので、ハンドメイド作家を目指す人におすすめの資格です。 4. パワーストーン鑑定士  パワーストーン鑑定士は、日本占い師協会(JFTA)の認定資格です。パワーストーンの歴史や種類、風水との関連性など、鑑定士としての知識が身につきます。  資格取得後は、パワーストーンの知識を用いて、パワーストーン専門店の販売員や、悩みを抱えた人の心を癒やすセラピストとして活躍することができます。 5. 天然石鑑定士  天然石鑑定士は、日本メディカル心理セラピー協会(JAAMP)の認定資格です。天然石の取扱い方法や選び方、悩み別の利用方法などを学ぶことができます。  実践的な知識を身につけられるので、セラピストやカウンセラー、パワーストーン専門店の販売員に人気のある資格です。  ここからは、この中でも特におすすめの資格「パワーストーン鑑定士」と「天然石鑑定士」を詳しくご紹介します。 パワーストーン資格について もっと知りたい>>>

パワーストーン資格①「パワーストーン鑑定士」はどんな資格?

 パワーストーン鑑定士は、パワーストーンの基礎知識が一定以上と認められた人に与えられる資格です。 ▼こんな知識が身につきます! ・パワーストーンの基礎知識 ・パワーストーンの浄化法 ・誕生石の種類、意味 ・パワーストーンとの付き合い方 ・パワーストーン同士の相性、相乗効果 ・風水やジュエリーとの関連性  資格取得後は、パワーストーンの魅力を引き出し、悩みを抱えた人の心を癒やすセラピストとして活躍することができます。  パワーストーン鑑定士は、スピリチュアルカウンセラーや、ネットショップを運営している人など、パワーストーンを仕事にしている人からも高い評価を受けています。 ▼「パワーストーン鑑定士」の概要 主催団体:日本占い師協会(JFTA) 受験資格:特になし 受験料:10,000円(税込) 試験日程:年6回 受験方法:在宅試験 合格率:70%以上の正答率  期日までに解答用紙を提出する「在宅試験」なので、家事や子育て、仕事で忙しい人にもおすすめです。 パワーストーン鑑定士について もっと知りたい>>>

パワーストーン資格②「天然石鑑定士」はどんな資格?

 天然石鑑定士は、 天然石が持つ不思議な力を利用して、人の悩みや要望などに合わせて石を選び、アドバイスができるセラピストです。 ▼こんなスキルが身につきます! ・天然石の基礎知識 ・天然石の効果的な使い方 ・天然石の取扱い方法や選び方 ・悩み別の利用方法など  天然石の知識はもちろんのこと、人の悩みや気持ちに寄り添ってアドバイスをするという、セラピストのスキルも身につきます。  天然石鑑定士は、実践的なスキルを習得したい人におすすめの資格です。 ▼「天然石鑑定士」の概要 主催団体:日本メディカル心理セラピー協会(JAAMP) 受験資格:特になし 受験料:10,000円(税込) 試験日程:年6回 受験方法:在宅試験 合格率:70%以上の正答率  期日までに解答用紙を提出する「在宅試験」なので、スキマ時間を活用して取得できます。 天然石鑑定士について もっと知りたい>>>

「パワーストーン鑑定士」「天然石鑑定士」を100%取れる通信講座

 初心者だけど大丈夫かな、覚えるのが苦手……。ひとりで資格の取得を目指すのに不安がある人は、完全個別指導の通信講座がおすすめです。  ここからは、「パワーストーン鑑定士」と「天然石鑑定士」2つの資格を同時に学べる通信講座をご紹介します。

パワーストーン資格の講座1. 諒設計アーキテクトラーニング

資格取得 勉強する 諒(りょう)設計アーキテクトラーニングは、問題集や添削課題がすべてプロの先生によって監修されており、初心者も安心して受講できるのが特徴です。  コスパ重視の人は「基本講座」を、確実に資格を取得したい人は「スペシャル講座」をおすすめします。  分割支払いも可能で、月3,300円~(※)からスタートできるのも魅力です。 【基本講座】 受講料:59,800円(税込) 受講期間:6か月(最短2か月) 添削:5回 内容:受講証・受講マニュアル・完全攻略テキスト2冊・練習問題集/解答用紙・練習問題解答集・模擬試験/解答用紙ほか 【スペシャル講座(試験なしで資格が取れる講座)】 受講料:79,800円(税込) 受講期間:6か月(最短2か月) 添削:5回+卒業課題1回 内容:受講証・受講マニュアル・完全攻略テキスト2冊・練習問題集/解答用紙・練習問題解答集・模擬試験/解答用紙ほか ※基本講座:分割 3,300円×20回(初回4,276円)、スペシャル講座:分割 3,800円×24回(初回3,891円) 諒設計アーキテクトラーニング パワーストーン講座の詳細はコチラ>>>

パワーストーン資格の講座2. SARAスクール

 SARAスクールは、1日30分ほどの勉強で、初心者でも約6か月で無理なく学ぶことができるカリキュラムが魅力です。  カリキュラムは3つに分かれており、初級編では「パワーストーンの基礎知識」、中級編では「恋愛や仕事などの悩みに応じたパワーストーンの選び方」、上級編ではより踏み込んだ「人間関係や成長に効果のあるパワーストーンの選び方」について学習します。  費用を抑えたい人は「パワーストーン基本コース」を、試験なしで資格を取得したい人は「パワーストーンプラチナコース」を選びましょう。 【パワーストーン基本コース】 受講料:59,800円 受講期間:6か月(最短2か月) 添削:5回 内容:ガイドブック、受講証、受講カード、学習テキスト01、学習テキスト02、練習問題集/解答、模擬試験/解答ほか 【パワーストーンプラチナコース(試験なしで資格が取れる講座)】 受講料:79,800円 受講期間:6か月(最短2か月) 添削:5回+卒業課題1回 内容:ガイドブック、受講証、受講カード、学習テキスト01、学習テキスト02、練習問題集/解答、模擬試験/解答ほか SARAスクール パワーストーン資格の詳細はコチラ>>>

「パワーストーン鑑定士」「天然石鑑定士」の資格と通信講座の口コミ

 最後に「パワーストーン鑑定士」と「天然石鑑定士」の通信講座を受講した人の口コミをご紹介します。 「誕生日に友人からパワーストーンのブレスレットを貰い、驚くほど運気が上がったのでパワーストーンの事が勉強したいと思い受講しました。初心者にも分かりやすく、飽きのこない構成でとても楽しく学ぶことができました。知識が身についた後は、自分で好きなストーンを組み合わせるのが楽しいです♪」(SARAスクール) 「パワーストーンのショップで働くことになりました。石のことを学んでおくために資格を探していたところパワーストーン資格を見つけ受講を決めました。パワーストーンの種類や歴史、きちんとした風水の意味など学ぶことが出来ました。仕事をしながらでしたので自分のペースで勉強ができ、かつ資格もきちんと取る事が出来たのがよかったです。資格があることで報酬にも反映されて自信にもなりました!」(諒設計アーキテクトラーニング) 「ネットショップを運営しております。ハンドメイドの天然石アクセサリーも商品として出している中で、石の組み合わせに悩んでいました。今までは直感で選んでいましたが、受講したことで、しっかりと石の組み合わせや、基礎的な知識も学ぶことが出来て大変満足しております。また、学び出したらもっと深く知りたくなり、資格取得したあとも、学び続けている毎日です。お客様にも自信を持っておすすめできます。ありがとうございました♪」(SARAスクール) 「私は趣味でオリジナルの装飾品を作ってフリマなどで提供していますが、パワーストーンの種類や宝石との組み合わせなどを、分かりやすいテキストで学べたことで、お客様にアドバイス出来る自信がつきました」(諒設計アーキテクトラーニング) =====  仕事にも活かせて、自分自身の運気アップにもつながるという、まさに一石二鳥のこの資格。  通信講座で合間時間を使って取得を目指すこともできるので、ぜひ挑戦してみてはいかがでしょうか。 パワーストーン鑑定士について もっと知りたい>>> 天然石鑑定士について もっと知りたい>>> <TEXT/女子SPA!編集部 提供/日本資格振興協会>
女子SPA!編集部
大人女性のホンネに向き合う!をモットーに日々奮闘しています。メンバーはコチラ。twitter:@joshispa、Instagram:@joshispa
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ