Beauty

ふっくら唇をつくるならリップライナーが断然おすすめ、プチプラで買いなのは

 2022年5月、政府による新型コロナ対策の指針「基本的対処方針」が改訂され、マスク着脱の具体的な例が示されました。
ふっくら唇をつくる簡単リップテク、プチプラのリップライナーがおすすめ

写真はイメージです。

 会話をほとんどおこなわず人との距離をとれる場合は、夏の熱中症リスクをふまえ、屋外・屋内問わずマスク着用必須ではなくなります。もしかしたらマスクを外してすごす機会が増えるかもしれません。  マスクを外したときに注目されやすいのが口元。年齢を重ねると、ボリュームダウンやぼやけた輪郭が気になり、自信のないパーツになりがちです。  リップメイクをバッチリ決め、若々しい口元にみせるには、リップライナーがマストアイテム。プチプラのリップライナーで口元の悩みをカバーしながら、自信がもてる唇をつくる簡単テクニックをご紹介します。

プチプラのリップライナーといえばこれ!

プチプラのリップライナーといえばこれ!

インテグレートの「リップフォルミングライナー」

 使うのは、インテグレートの「リップフォルミングライナー」(税込880円)です。ドラッグストアで購入できるプチプラリップライナーのなかでも評判がよく、初めの1本として取り入れやすいカラー展開が魅力です。

【色選びのポイント】迷ったら馴染みのいいカラーを

【色選びのポイント】迷ったら馴染みのいいカラーを わたしは唇の色が暗く青みがでやすいので、ベージュカラーのBE350を選びました。血色感がなく白っぽくみえる唇の方はピンク系のPK750、すっぴんのようにナチュラルなカラーを求めている方は50がおすすめです。  唇の色にあわせて選ぶだけではなく、普段使うリップとの相性で選ぶのもあり。なんとなく地味にみえて使うのを控えていたリップでも、RD550を使えば血色感をプラスでき、ニュアンスチェンジとして役立ちます。
次のページ 
 リップライナーの使い方は、大きくわけて3つ
1
2
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ