Love

同窓会で元彼に再会。10年ぶりなのに“俺の女”扱いで…

暑い日が続いていますね。夏と言えばお盆、お盆と言えば帰省。コロナの雲行きが再びあやしくなってきましたが、今年のお盆はどうなるのでしょうか…? 地方出身の人は、お盆に帰省するとプチ同窓会が発生することもあるもの。今回はプチ同窓会にて、高校時代の元カレに再会した女性のエピソードです。
高校生カップル

写真はイメージ(以下同じ)

プチ同窓会に元カレ登場

「まさかAくんに再会するとは思いませんでした。気まずく別れたまま10年以上話してなかったので…」 そう話すのは川上紗南さん(28歳)。数年前のお盆の時期に、地方出身の紗南さんは実家に帰省していました。ちょうどその時に帰省していた仲の良い同級生にご飯に誘われ、数人でのプチ同窓会が始まりました。 飲み会での乾杯シーン「高校時代に仲が良かった男女数人で楽しく飲んでいました。そこに、誰かが声をかけたようで、元カレのAくんが現れたんです」 当時は紗南さんに他に好きな人ができ、一方的にお別れした関係だったので、それ以来は気まずく、ほとんど話さないまま10年ぶりの再会でした。 「Aくんは大人っぽくなって、前よりカッコよくなっていて、当時の甘酸(あまず)っぱい気持ちがよみがえってきました」

「2人とも大人になったな…」と思いきや?

当時は気まずかったものの、時間が経ち大人になったふたり。紗南さんが少し様子をうかがいながらもフレンドリーに「久しぶりだね」と話しかけると、Aくんも「久しぶり。元気にしてる?」と再会を喜んでいる様子。 「気まずく別れたものの、一度は好きになった人です。わだかまりもなく仲良く話せそうで嬉しいな、と思いました」
次のページ 
しかし、Aくんの様子は徐々に変わり…
1
2
3
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ