Beauty

無印良品「美白ボディジェル」が買い!伸びがよくベタつかない

 UV対策はシワやたるみを防ぐエイジングケアの基本。今年こそ全身美白を目指したい!と意気込む、すべての方を支えるアイテムが無印良品から発売されました。  2022年6月にリニューアルしたばかりの「薬用美白ボディジェル」は、美白有効成分は変わらずさらに使いやすく改良されたことで、夏でも快適にボディケアができるように。日焼けしやすく、めんどくさがり屋なわたしでも全身美白ケアを続けられそうです。

使いやすくなった無印良品の美白ボディジェル

使いやすくなった無印良品の美白ボディジェル

「薬用美白ボディジェル」(税込1,490円)

 無印良品の「薬用美白ボディジェル」(税込1,490円)は、今年の夏こそ体の美白ケアをがんばりたい!と思い立ち購入したアイテムです。  シミの原因であるメラニンの生成を抑制する働きをもつトラネキサム酸が、美白有効成分として配合されています。  さらに肌荒れ防止有効成分であるグリチルリチン酸2Kも配合され、汗による赤みやかゆみなどの肌トラブルにもアプローチしてくれるのが特徴です。

やや高めだけど使って納得のお値段

たっぷり200g入ってる

たっぷり200g入ってる

 ドラッグストアで購入できるボディジェルとくらべると、1本約1,500円はちょっとお高めに思えるかもしれません。  しかし無印良品の薬用美白ボディジェルはたっぷり200g入っており、伸びのいいジェルのおかげで全身惜しみなく使えるのがうれしいところ。トラネキサム酸配合のボディケア商品のなかでもコスパがよく、使い続けやすいアイテムです。
次のページ 
旧タイプから改善された3つのポイント
1
2
3
4
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ