Love

“腐ったキャラ弁”で彼を病院送りに…ヘコむ私にかけてくれた言葉に涙

 キャラ弁とは、具材でアニメなどのキャラクターを表現したお弁当で、中には、本物そっくりな作品を生み出す強者もいたりします。今回は、大好きな彼のために一生懸命作ったキャラ弁にまつわるエピソードを紹介しましょう。

念願の牧場デートへ

 お話を聞いたのは、精密機器メーカーの広報課で働く京子さん(仮名・24歳)。京子さんには地元のテニスサークルで知り合ったMさんという彼氏がいて、料理が得意な京子さんはMさんに料理を振る舞うことが好きでした。
念願の牧場デートへ

写真はイメージです。(以下同じ)

 とりわけ、京子さんが最近夢中になっているのはキャラ弁作りだそうで、手の込んだ完成度の高い出来栄えが、自身のSNSでも人気を呼んでいるそうです。  そんな中、Mさんから次の日曜日に牧場に行ってみようという、デートの誘いを受けた京子さん。 「以前に一度『牧場にいってみたい!』と口にしていたのを彼は覚えていてくれたんです。もう嬉しくて思わず彼に抱きついちゃいました」  京子さんが牧場デートをしたかった理由には、もちろん緑いっぱいの草原で動物たちと戯れたいという他に、Mさんが大好きな、『ワンピース』のルフィのキャラ弁を作ってあげることだったそう。

キャラ弁作りの予行演習

 京子さんは、予行演習を兼ね、本番と同じキャラ弁を作ろうと考えたようです。  早速、具材を買うために近所のスーパーへ足を運びます。練習用と本番用の具材を買い込み、家に戻り早速試作を始めました。 「キャラ弁作りはとっても細かな作業が必要で、料理専用に買ったカッターナイフとピンセットが大活躍なんです。少しずつ作り方を変えて何種類かの作品を作ったんですが、具材のカット方法や、立体感の演出にはまだ改良の余地があるものの、ほぼ満足する試作が完成しました」
次のページ 
キャラ弁を見た彼の反応は…
1
2
3
4
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ