Love

彼からの“無神経すぎるLINE”にア然、思わず電話で「ふざけんな!」と反撃

 皆さんは、その人のためを思ってした行動を本人から否定されたことはありますか? 否定する理由がまっとうなものであれば納得できるかもしれませんが、理不尽な理由だったら嫌な気持ちになってしまいますよね。  今回は、彼氏に思いやりを持って尽くすも彼氏から無神経な言動をされ、思わず怒りを爆発させた女性の話を紹介します。

彼の健康を考えて手料理をふるまう

彼の健康を考えて手料理をふるまう

写真はイメージです。(以下同じ)

 今回お話を聞いたのは早紀さん(仮名・33歳)。彼女には、4年間付き合っていた彼氏のKさんがいました。  早紀さんは和食料理が得意で、よく自宅にKさんを招いて手料理を振舞っていたそうです。また、Kさんが訪れたときは決まって帰り際に翌日のお弁当を作って持って帰ってもらっていたとか。 「Kは早食いをしてしまいがちな上にしょっぱいものも好きな人なので、彼のためにできるだけ咀嚼が必要な具材で調理するとか、薄味にする代わりに出汁をふんだんに使うとか、そういった工夫を色々とこらしていました」  そんな早紀さんの料理をKさんはいつも完食してくれ、毎回食後にLINEで「あのおかずが美味しかった!」とか、「あの料理がまた食べたい!」といった感想を送ってくれたそうです。そんな彼の反応を見るのが早紀さんの楽しみでした。

倦怠期?様子がおかしい彼

倦怠期?様子がおかしい彼 付き合って4年経った頃、なんとなく目の前で手料理を口にするKさんに違和感を感じたそうです。 「前より美味しそうに食べてくれなくなったんです。いつもくれていた食レポも激減してしまいました」  自宅に寄る回数も減っていき、一度も来ない週もあったとか。そこで、Kさんの変化の理由が気になって仕方がない早紀さんは勇気を出してLINEで最近の変化について尋ねてみたそうです。 「『最近あんまりうちに来てないけど、どうしたの? それに料理を食べてもあんまり箸が進まないみたいだから、心配だよ』ってメッセージで送ってみたんです。実際、不安が半分、心配が半分くらいの気持ちでした」
次のページ 
「正直………だよなー」彼の返事にア然
1
2
3
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ