Lifestyle

ギャァァァ!虫嫌いの主婦、夏のアウトドアで大惨事「もう二度とイヤ」

 夏といえばアウトドア! ひとえにアウトドアと言っても、キャンプもあれば、ロッククライミングやバードウォッチングまで、多種多様です。  その中でも初心者が手を出しやすく人気なのがグランピング。言ってみれば、ちょっとゴージャスなキャンプといったところ。今回は、そんなグランピングで起こってしまったエピソードを紹介します。

家族内で分かれるインドア派とアウトドア派

家族内で分かれるインドア派とアウトドア派

写真はイメージです。(以下同じ)

 今回お話を聞いたは専業主婦の和佳奈さん(仮名・34歳)。和佳奈さん一家は夫と息子の三人暮らし。そんな和佳奈さんの家族には時々とある「派閥争い」が起こるそうです。 「私は読書と料理が好きでどちらかというとインドア派の人間なのですが、一方の夫と息子の趣味はスポーツとキャンプで断然アウトドア派なんです。その上、実は私、虫、特に昆虫が大の苦手で…。毎年、夏の行事のことでよくもめてしまうんですよね」

テレビで観たグランピングに興味を持つ

テレビで観たグランピングに興味を持つ そんなある日、3人は偶然テレビで紹介されていた「グランピング」特集を観たそうです。そのVTRでは、アイドルグループが実際にグランピング場を訪れ、オシャレなロッジでくつろいだり、テラスで満点の星空の元バーベキューをしたりしていました。  そんな楽しそうなアイドルグループの現地レポートに、和佳奈さんはふと「ママもここなら大丈夫かな」と口を滑らせたそうです。 「私がそういうことを口にしたのはそれが初めてだったので、夫も息子も大喜びでした。それで、2人は早速家族全員での初グランピングを計画し始めたんです」  和佳奈さんは、初体験のアウトドアチャレンジに少し不安があったものの、楽しそうに計画を立てる男性陣を見ていて、自分もわくわくが芽生えてきたそうです。
次のページ 
初めてのグランピングは好印象!
1
2
3
4
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ