Love

陰で「くせえババア」と言われていた…年下彼氏のウラの顔を知りトラウマに

「年下の彼氏ができたことで、私もまだ女としていけるかも、って自信が持てたんです。でも、あんな裏切りをされるなんて……。すごくショックでした」
ベッドで落ち込む女性

写真はイメージです(以下同じ)

 半年前に終わった恋を振り返るのは、田岡しおりさん(仮名・40歳)。しおりさんは、マッチングアプリで出会った年下男性が、陰で自分の悪口を言っていたことに傷つき、恋愛に対して恐怖心を抱くようになったと語ります。

婚活目的でマッチングアプリに登録

 そろそろ結婚したいと思い、婚活に励むも、なかなかしっくりくる男性に出会えなかったというしおりさん。 「コロナで街コンは激減。参加しても、男性陣はどうせ若い子に行ってしまいます。結婚相談所に登録してみたけど、こっちもピンとこなくて……」  マッチングアプリを始めたのは、半ば投げやりな気持ちから。半分諦めながらも、いい人がいれば……と思い、プロフィール情報を登録しました。

年下男性からの猛アプローチの末、交際

スマホを見て微笑む女性 するとある日、8歳下の男性から「いいね」が。サッカーを楽しむ姿や、旅行時に撮ったと思われる浴衣姿の写真が掲載された、彼のプロフィール欄にくぎづけになりました。 「笑顔がかわいい人でした。普通に同世代の子にモテそうなのに、なんで、私にいいねをくれたのかと不思議に思いました」  さっそく「いいね」を返し、メッセージを送ると彼から「すごく綺麗で、食事でも行きたいと思いました。もともと年上の女性が好きなのですが、こんなにも目が奪われたのは初めてで、少し恥ずかしいです(笑)」とのトークが。  彼の言葉は、女としての自信をなくしかけていた、しおりさんの胸に刺さりました。
次のページ 
交際2ヶ月の頃に異変が…
1
2
3
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ