Lifestyle

スタバの新作スイーツが「キモい」と炎上。 食べ物のおいしさよりも大切なこと

 食べ物の見た目は、どれほど重要なのか?
スタバのフード類は、いろんな意味で進化しています

スタバのフード類は、いろんな意味で進化しています

 先日、スタバ(スターバックス)の新商品として発売された商品が“キモイ”として、Twitter上で大きな話題になりました。 【画像をすべて見る】⇒画像をタップすると次の画像が見られます

スタバの新作が“キモすぎる”?

 投稿内容はシンプルで、「スタバの新作がキモすぎて(気持ち悪すぎて)買ってしまった」というもの。投稿者はスタバのメニューページを紹介しつつ、「とてもおいしかった」と追記コメントを寄せましたが、これらの投稿に対して4.3万件のリツイート(引用リツイート含む)と15万件のいいねがついてしまう事態となりました。  スタバファンもそうでない人も、このビジュアルに驚いた人は少なくないでしょうし、私も見過ごすわけにはいきませんでした。標的となった商品は、8月2日から登場しているスイーツ「クリームパイ ブルーベリー&ココア」。価格は300円(税込)で限定店舗での販売となっています。
スタバに行くと、おいしそうな食べ物がきれいに並んでいます

スタバに行くと、おいしそうな食べ物がきれいに並んでいます

 そこで今回は、このスタバのパイを例にしながら、「食べ物の見た目」の重要性について、考えてみることにしましょう。みなさんにとって、幸せな食生活を送るためのヒントになれば幸いです。
次のページ 
なぜキモいと言われてしまったのか?
1
2
3
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ