Lifestyle

体重21キロで入院。合わない仕事で、摂食障害になった女性の壮絶

ストレスのたまる仕事、不安定な立場、コロナ禍での解雇・雇い止め――。そんな二重三重のダメージを受ける人が増えています。心が壊れるのも不思議ではありません。まさにその一人である女性に、話を聞きました。

「ナメてんのか?」。コールセンターで罵倒されて

現在、職探し中のみさとさん(仮名・未婚・28歳)。語り口はとても元気で明るく、SNSは家族や友人に囲まれて楽しそう。 でも、その姿を見ると少し心配になってしまいます。 身長149センチ、体重28.5キロ。今春には、なんと21キロまで激痩せし、医師の診断は「摂食障害」。この病名がつくに至るまでには、さまざまなことがありました。
みさとさん

みさとさん(仮名)

みさとさんが最初にメンタル不調を感じたのは、2016年。当時、勤務していたのは、海外で使うポケットwi-fiのコールセンター。そこで、お客さんからのひどいクレームに、心を削られていったといいます。 「一番キツかったのは、海外でポケットwi-fiが使えなかったという男性に、罵倒されたときでした。『ナメてんのか? お前の上司どんな教育してんだよ、テメェ人間として終わってんぞ』って。現地の通信障害とか原因はいろいろあるんですが、それを説明してもわからないんです。 仕事中は我慢してたけど、つらすぎて、会社を出た瞬間に姉に電話して『もうヤバい、無理』って大泣き。泣いてるうちに過呼吸になって、道端で嘔吐しちゃったんです」

4年がんばった末に、コロナ禍で解雇に

どう考えても、明らかなカスハラ(カスタマーハラスメント)。なんなら逆ギレしてしまいそうなシーンですが、みさとさんは違いました。 クレームを受けているうちに、「応対する私の声が低くなっちゃって、不機嫌に聞こえたかも」と心配したり、「感情のコントロールができなかった」と落ち込んだり。 「ひどいクレームによく耐えたね」と慰めてくれる教育担当の社員に対し、「迷惑をかけてしまった」と申し訳なく思ったりしていたそうです。
コールセンター

画像はイメージです

真面目すぎるというか、自分に厳しすぎませんか? と聞くと、「仕事の期限は絶対に守らないと気がすまなかったり、周りからは『責任感が強すぎる』と言われることはありますね」と、みさとさん。 その言葉どおり、嘔吐するほどつらくても、ミスしてないかと心配になって不眠になっても、寝ているときにうなされても、我慢をしながら、なんと4年間も勤務。しかも、辞めたのはみさとさんの自主退職ではありませんでした。コロナ禍で海外旅行ができなくなり、2020年4月に部署自体が消滅して解雇されたのです。

1日300人にテレアポ。食べられない、眠れない

そして、次に働いたコールセンターで、メンタルを決定的に壊してしまいます。 希望した仕事を見つけたと思ったものの、その内容はというと、学生に電話をして、企業説明会に勧誘するテレアポ的な仕事でした。 在宅勤務でしたが、本部とはGoogle meetsでつながりっぱなしで、気は抜けません。8時40分から18時まで、一日300人に電話をかけ続けました。 「お昼の休憩もとれなかったですね。そんなにハードでも、時給は1100円(笑)。でも、やっと見つけたコールセンターの仕事だし、アルバイトだからまたいつクビを切られるかわからないし。『がんばんなきゃ! がんばんなきゃ!』って、そればっかり思っていました」 でも、こういうときは、気持ちよりも体のほうが正直に反応するものです。2か月ほどたつと、休憩できないのもあって食べること自体がめんどくさくなり、口に入れるのは塩分補給のための梅干しか、飲むヨーグルトやジュースだけ。 どれだけ寝ても寝た気になれず、毎日、強い睡眠導入剤を服用し、お酒も飲んで、やっと眠りにつくといった具合だったそう。

体重21キロまでやせて、精神科病棟に入院

「そんな生活してると、頭が真っ白になるんです。気がつくとパソコンの画面をボーッと2時間も眺めていたり。ちょっと物音がすると『何かいる!?』って、妄想が出たりもしました」
入院する少し前

入院する少し前のみさとさん(仮名)

そのときの体重はなんと21キロ! ある日、痙攣(けいれん)を起こして手足をバタバタさせているみさとさんを母親が発見。「顔もガイ骨みたいだし、もうまずい」と判断し、119番。低体重で緊急搬送され内科で診断を受けたところ、「精神科へ行きなさい」と言われたそうです。 そして、大学病院の心療内科に入院。でも、みさとさん自身は危機感がなく、病院を抜け出してはコンビニでタバコとワインを買って、飲んで病室に戻る、なんてこともしていたとか。そのため、3~4日後には、都内でも有名な精神科病院に送られることに――。 「そこで摂食障害と診断されて、『体重が30キロになるまで退院させない』と言われました。退院するまで2か月間ほどかかったかな。でも、そこにブチ込まれてよかったです。3食食べるようになりましたし。いまは、体重28.5キロですね」

職場で言いにくいホンネ、 語り合いませんか?>>>

6歳から「ワキガが心配で」肉を食べなくなった

ちなみに、体重30キロというのは、9歳女児の平均(身長の平均は133.4センチ)。実はみさとさん、倒れる前から28キロほどしかなかったそうです。……もともと摂食障害だったのでは? 「『細いね』とはよく言われてましたけど、どうなんでしょう? 私、20年間、お肉をいっさい食べてなかったんです。6歳の頃、脇汗のニオイが気になりだして、母親から『肉ばかり食べてるから、ワキガみたいなニオイするんだよ』って言われたのが強烈で。で、6歳で肉をやめて、中学高校時代からは原材料に肉が入っている食品も食べなくなった。今回の入院で食べるようになりましたけど」
夕暮れ

画像はイメージです

2021年7月に退院した後は、別のコールセンターで通販や秘書代行などの仕事を週6日がんばっていたそう。ところが、半年後に「いきなり『契約期間が満了です』って切られちゃったんです」。 現在は、少しゆっくりしながら、別の仕事を探しています。

合わない仕事でがんばりすぎて

今振り返ると、入院するほど心が壊れたのはなぜだと思いますか? 「よくなかったのは、コロナで解雇されてやっと見つけた仕事だからって頑張りすぎたことと、自分に合わないテレアポだったからだと思うんです。だから、慣れているコールセンターの仕事で、シフトの融通が効くアルバイトを焦らず探しています」 前向きな言葉に安心しつつも、「どうか、お体を大切に」と思わずにはいられません。 「今も病院には月に1~2回、カウンセリングや体重測定に通ってます。摂食障害を、根本的に治すのって難しいそうです。何かあると、空腹を感じなくなって、気づいたら『そういえば、ごはん食べてなかった』みたいになってしまう。今は家族のおかげで元気ですけど、体重28キロはギリギリなんで、スイッチが入らないよう気をつけたいです」

医師に聞く。摂食障害は命にかかわる

メモリークリニックお茶の水の理事長で医学博士の朝田隆先生によると、摂食障害は、原因も治療法もわかっていないことが多いそうです。
朝田隆先生

朝田隆先生

「一口に摂食障害にもさまざまなケースがあり、境界性人格障害と併存する人もいれば、拒食と過食を繰り返す人もいます。過食をするのは、満たされない思いを食べものに仮託して口に入れ、その刹那、すべて忘れられるから、と言われています。いずれにせよ、強い衝動性と強い意思が特徴です。 母親との強い関係や、父親の存在感の希薄さなどが影響するなど、精神病理学でもさまざまなことが言われます。が、すべてを説明することはいまだできていません。 ただ、明らかなのは、摂食障害の死亡率は他の精神疾患と比べても高いということ。私も医師になったばかりの頃、一人、患者さんを亡くした経験があります。体重18キロの患者さんで、点滴して処置を行っていましたが間に合いませんでした。 摂食障害はローソクの炎がふっと消えるように、衰弱死をしてしまうのです。みさとさんの場合、アルコールへの依存傾向も見られたので、緊急入院して本当によかったと思います。 本人も理解しているように、摂食障害は完治しにくいと言われています。60代の患者さんを診たことがありますが、いくつになっても何かのきっかけで衝動に襲われることがある。重要なのは、いかに小康状態を保つかで、ストレスコントロールがカギとなります。 アルコール依存症やADHDもそうですが、ほとんどの病気に患者会や家族会があります。摂食障害でも、ピア(仲間)の集いがよりどころになるかもしれません」 ◆仕事・趣味に忙しく生きる女性同士、自分だけの時間の過ごし方、ココだけの話などを語るコミュニティサイトが立ち上がりました!是非、こちらから。

職場で言いにくいホンネ、 語り合いませんか?>>>

【朝田隆 医師】 「メモリークリニック御茶の水」理事長。82年東京医科歯科大学医学部卒業、国立精神神経センター武蔵野病院医長・部長、筑波大学臨床医学系精神医学教授などを経て現職。『認知症グレーゾーン』など著書多数 【WELLXiL(ウェルシル)WELLXiL健康増進を図るための実用情報メディア。ダイエットやトレーニングに役立つコンテンツから、健康維持や、生活習慣を改善するのに役立てる情報を提供している <取材・文/女子SPA!編集部 提供/イーガイア>
女子SPA!編集部
大人女性のホンネに向き合う!をモットーに日々奮闘しています。メンバーはコチラ。twitter:@joshispa、Instagram:@joshispa
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ