Gourmet

スーパーで買える「本当に美味しい冷麺」。ゆで時間1分、もっちりコシがすごい

 ピリ辛な旨みで食欲をそそる冷麺は、尾を引く夏バテや疲れがたまった体を奮い立たせるのにぴったりなメニューです。焼肉の締めに必ず冷麺を注文し、具材さえ揃えば季節問わず食べたいと思えるほど冷麺好きなので、これまで市販の冷麺をいろいろと試してきました。 【画像をすべて見る】⇒画像をタップすると次の画像が見られます スーパーで買える「本当に美味しい冷麺」。ゆで時間1分、もちっりコシがすごい そんななか「これはうまい!」と気に入りストックしているのが、戸田久の「もりおか冷麺」です。近場のスーパーで購入できる手軽さにくわえ、本場盛岡さながらの強いコシと喉ごしのよさが魅力。ゆでて具材をトッピングするだけで本格的な盛岡冷麺が完成します。  本場の味と並ぶおいしさの戸田久もりおか冷麺。こだわりのスープと麺の特徴や、おすすめの味変トッピングをご紹介します。

冷麺好き絶賛の激うま冷麺がスーパーで買える!

戸田久「もりおか冷麺」

戸田久「もりおか冷麺」

 冷麺にこだわりがあるわたしが何度もリピートしているのは、戸田久の「もりおか冷麺」です。オーケーやサミットストアなどさまざまなスーパーで取り扱いがあり、1袋300円前後で購入できます。  弾力があり噛み応えのある麺と、ピリ辛でコク深いスープが盛岡冷麺の特徴。戸田久のもりおか冷麺なら、おうちでも簡単に本場の味を再現できます。

【もりおか冷麺の作り方】辛さは好みで

【もりおか冷麺の作り方】辛さは好みで

付属のキムチの素で辛さを調節

 1袋に2食分入っており、冷麺のスープ付きです。麺をゆでる時間は1~3分と短く、好みの具材を切って盛り付けるだけであっという間に盛岡冷麺ができあがります。 定番トッピングを盛り付けます スープの素を冷水で溶かしたあとにゆでた麺を入れ、トマトやきゅうり、キムチ、ゆでたまごなどの定番トッピングを盛り付けます。  スープはほんのり甘めに味付けされており、付属のキムチの素で辛さを調節できますよ。
次のページ 
おすすめのゆで時間は1分
1
2
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ