Lifestyle

人気のタロットカード資格をおうちで取得、スピリチュアルタロット資格も一緒に取れる

 タロットカードの資格をとろうと思っても、独学で取得できるものなのか、どの資格を選んだらいいのか、迷ってしまいますよね。
タロットカード資格 スピリチュアル資格

写真はイメージです。(以下同じ)

 そこで本記事では、タロット占い師になる方法や仕事内容、タロットカードの資格取得にかかる期間・費用などについてご紹介します。  タロット占い師のプロを目指す人、タロットカードを本格的に勉強したい人は、ぜひ参考にしてくださいね。

タロットカードとは?

 タロット占いは、タロットカードをシャッフルしてレイアウトし、その並びや向き、組み合わせから意味を読み解いて、現在置かれた状況や近い未来を占います。恋人との相性、職場の対人関係、転職のタイミングなど、身の回りのあらゆる物事を占うことができます。  なかには、「無作為に配ったカードをめくるだけでなぜ当たるのか?」と、不思議に思う人もいるかもしれません。タロット占いが的中する理由は、潜在意識を可視化できるからだといわれています。  潜在意識とは、本人は自覚もコントロールもできない心の奥深くに潜む意識のこと。タロット占いでは人の潜在意識にふれ、そこから情報を引き出すため、「びっくりするほど当たった!」という人も少なくありません。  タロット占いのやり方はシンプルですが、結果を適切に読み解くには、専門的な知識やスキルが必要です。

タロット占い師になるには?

 タロット占い師になるには、主に次のような方法があります。 ・書籍などで独学する ・スクールに通う ・タロット占い師に弟子入りする ・通信講座で学ぶ  タロット占いで鑑定結果を導くには、カードの意味を理解することに加え、そのカードが示すメッセージを読み解く力が必要です。  タロットカードは本によって解釈が異なることも多く混乱しやすいため、独学でプロを目指すのは難しいかもしれません。  スクールに通ったり、タロット占い師に弟子入りしたりすると、タロット占いをする上で必要な知識やスキルを習得できますが、ある程度まとまった費用や時間が必要になります。  なるべく早くタロット占い師になりたい人は、タロットカードに関する資格取得が可能な通信講座がおすすめです。初心者でも無理なく勉強が進められるようカリキュラムが組まれているので、タロットカードの歴史から読み解き方まで、体系的に学ぶことができます。  また、タロットカードの資格を持っていると、仕事を探すときに経験者としてみられるので就職時にも有利です。鑑定の際、相談者からの信頼度も異なってくるでしょう。 タロットカード資格について もっと知りたい>>>

タロットカードの資格が活かせる場とは?

 ここからは、タロットカードの有資格者は、どのような場所で活躍できるのかをご紹介します。

占いサロンや占いカフェ

 占いサロンや占いカフェ、占いの館といった施設で、プロのタロット占い師として活躍することができます。悩みを抱える人に将来に向けた指針を与える占い師は、多くの人に感謝されるやりがいのある仕事です。  特にデビューしたての占い師は、占いサロンやカフェで対面鑑定の実績を積むことをおすすめします。対面鑑定の経験があれば、就職時に有利になります。

電話やメール、チャットでの鑑定

 タロット占い師の中には、対面ではなく、電話やメール、チャットを専門に活動する人もいます。悩みを気軽に相談できる電話占いやチャット占いは、幅広い世代からニーズがあります。平日の夜や休日でも活動できるので、副業にもおすすめです。

タロットカードの企画監修や原稿執筆

 雑誌やウェブサイトの占いコラムは、人気コーナーのひとつです。これらの原稿執筆や監修に、タロットカードに関する資格を役立てることもできます。手掛けたコラムが人気を呼べば、書籍の出版やメディア出演などにもつながるかもしれません。

出張鑑定

 相談者の希望する場所(自宅やカフェなど)に出向いてタロット占いをする出張鑑定も人気です。女性が多く集まる場所や、スピリチュアル関連のイベントなどで、「来場者にタロット占いをしてほしい」と依頼を受けるケースもあります。

スクールやセミナーの講師

「趣味でタロット占いを楽しみたい」「タロットについて学びたい」という人は増えています。資格を通して身に付けた知識を活かし、占いスクールやカルチャーセンター、セミナーなどで講師を務めることも可能です。

タロットを本格的に学びたい人におすすめの資格3選

タロットを本格的に学びたい人におすすめの資格3選 タロットの資格は数多くあり、習得できるスキルもさまざまなので、自分に合った資格を選ぶことが大切です。ここからは、占い初心者におすすめのタロット資格をご紹介します。

1. タロットリーディングマスター

 タロットリーディングマスターは、日本能力開発推進協会(JADP)の認定資格です。  タロットカードのリーディング、相談者への適切なアドバイスなど実践スキルを身につけることができます。

2. タロットカード士

 タロットカード士は、日本占い師協会(JFTA)の認定資格です。タロットカードによる占い技術を持った人に与えられます。  資格取得後は、プロのタロット占い師として働いたり、自宅やカルチャースクールなどで講師として活動することができます。 ▼資格取得にかかる期間・費用 6か月(最短2か月)、59,800~79,800円 ▼資格取得にかかる期間・費用 3か月、受講料 62,800円、受験料 5,600円

3. スピリチュアルタロット士

 スピリチュアルタロット士は、日本メディカル心理セラピー協会(JAAMP)の認定資格です。  スピリチュアルで目には見えない神聖なものを感じ取り、タロットカードを深く理解したうえで、占うことができる人に認定されます。  資格取得後は、占いサロンや占いカフェで活躍できるのはもちろんのこと、自宅やカルチャースクールなどで講師活動をすることも可能です。 ▼資格取得にかかる期間・費用 6か月(最短2か月)、59,800~79,800円  ここからは、初心者におすすめの資格「タロットカード士」と「スピリチュアルタロット士」を詳しくご紹介します。

タロットカード資格①「タロットカード士」はどんな資格?

 タロットカード士は、タロットカードのリーディングはもちろんのこと、悩みを抱える人に的確なアドバイスができる人に与えられる資格です。  プロのタロット占い師として活躍するなら、相談者の話を引き出したり、結果をわかりやすく伝えたりする力が求められます。結果によってはオブラートに包んで解説する必要もあるので、コミュニケーション能力が問われる資格です。  また、ほかの人への指導ができる実力を証明する資格でもあるため、自宅やカルチャースクールなどで講師として活動することができます。 ▼「タロットカード士」の概要 主催団体:日本占い師協会(JFTA) 受験資格:特になし 受験料:10,000円 試験日程:年6回 受験方法:在宅試験 合格率:70%以上の正答率  試験が2か月に一度あるうえに、在宅で受験できるため、勉強のスケジュールが立てやすいのが特徴です。育児や仕事で忙しい人もチャレンジしやすい資格でしょう。 タロットカード士資格について もっと知りたい>>>

タロットカード資格②「スピリチュアルタロット士」はどんな資格?

 スピリチュアルタロット士は、スピリチュアルで神聖な目に見えないものを感じ取り、深くタロットカードを理解して占うことができる人に与えられる資格です。  この資格があると、タロット占い師としてしっかりとした知識と実践スキルを習得している証になります。特別な力がない……と心配になる人もいるかもしれませんが、スピリチュアルなスキルを後天的に身につけることは可能です。  タロット占い師として占いサロンやカフェなどで活躍したい人は、スピリチュアルタロット士を目指しましょう。もちろん、講師として講演活動を行うこともできます。 ▼「スピリチュアルタロット士」の概要 主催団体:日本メディカル心理セラピー協会(JAAMP) 受験資格:特になし 受験料:10,000円 試験日程:年6回 受験方法:在宅試験 合格率:70%以上の正答率  期日までに解答用紙を提出する「在宅試験」なので、試験が苦手な人でも自宅でゆっくりと受験できるのが特徴です。 スピリチュアルタロット士資格について もっと知りたい>>>

「タロットカード士」「スピリチュアルタロット士」を100%取れる通信講座

「タロットカード士」「スピリチュアルタロット士」を100%取れる通信講座 カードを覚えられるか心配、コツコツ勉強するのが苦手……。ひとりで資格の取得を目指すのに不安がある人は、完全個別指導の通信講座がおすすめです。  ここからは、「タロットカード士」と「スピリチュアルタロット士」2つの資格を同時に学べる通信講座をご紹介します。

タロットカード資格の講座1. 諒設計アーキテクトラーニング

 諒(りょう)設計アーキテクトラーニングは、問題集や添削課題がすべてプロの先生によって監修されており、初心者も安心して受講できるのが特徴です。  初期費用を安くしたい人は「基本講座」を、確実に資格を取得したい人は「スペシャル講座」をおすすめします。  分割支払いも可能で月3,300円※~からと、負担なく資格の勉強ができるのも魅力です。 【基本講座】 受講料:59,800円 受講期間:6か月(最短2か月) 添削:5回 内容:受講証・受講マニュアル・完全攻略テキスト2冊・練習問題集/解答用紙・練習問題解答集・模擬試験/解答用紙ほか 【スペシャル講座(試験なしで資格が取れる講座)】 受講料:79,800円 受講期間:6か月(最短2か月) 添削:5回+卒業課題1回 内容:受講証・受講マニュアル・完全攻略テキスト2冊・練習問題集/解答用紙・練習問題解答集・模擬試験/解答用紙ほか ※基本講座:分割 3,300円×20回(初回4,276円)、スペシャル講座:分割 3,800円×24回(初回3,891円) 諒設計アーキテクトラーニング タロットカード資格講座の詳細はコチラ>>>

タロットカード資格の講座2. SARAスクール

 SARAスクールは、1日30分ほどの勉強で、初心者でも約6か月で無理なく資格取得を目指せるのが魅力です。  カリキュラムは3つに分かれており、初級編では「タロットカード占いの基礎知識」、中級編では「タロットカードの意味」、上級編ではより踏み込んだ「カードの種類や用語」を学びます。  初期投資を抑えたい人は「基本コース」を、試験なしで資格を取得したい人は「プラチナコース」を選びましょう。 【基本コース】 受講料:59,800円 受講期間:6か月(最短2か月) 添削:5回 内容:ガイドブック、受講証、受講カード、学習テキスト01、学習テキスト02、練習問題集/解答、模擬試験/解答ほか 【プラチナコース(試験なしで資格が取れる講座)】 受講料:79,800円 受講期間:6か月(最短2か月) 添削:5回+卒業課題1回 内容:ガイドブック、受講証、受講カード、学習テキスト01、学習テキスト02、練習問題集/解答、模擬試験/解答ほか SARAスクール タロットカード資格講座の詳細はコチラ>>>

タロット資格の通信講座の口コミ

 最後に「タロットカード士」と「スピリチュアルタロット士」の通信講座を受講した人の口コミをご紹介します。 「資格取得後、なんと!占い師としてデビュー(スマホアプリ)する事が出来ました。しかも、2つ目掛け持ちです。既にお客様からは高評価を頂きとても嬉しいです! もしまた機会があれば次の資格にチャレンジしたいです! ありがとうございました」(SARAスクール) 「とてもわかりやすいテキストでした。前にタロット教室に通い、中級まで終了したんですが、まだ、自分なりの理解ができず、今回、こちらで勉強して、ようやく読み取りができるようになりました。タロットを勉強する方にお薦めです。また、タロット士の資格も取れて嬉しかったです。仕事ができたらと思っています」(諒設計アーキテクトラーニング) 「自分で占いの配信やお店を出す為に受講しました。受講する前から色んな本で勉強してましたので試験もスムーズに受かりました。合格後も、どういう風にすれば良いのかを無料で教えて下さるとの事で良心的だと思いました。これから頑張りたいと思います。次はルノルマンカードの受講を頑張ります!」(SARAスクール) 「丁寧でわかりやすい講座でした。趣味程度だったタロット占いを今では仕事にしたいとも思っており、まずは副業程度から始めていこうかなと思っています」(諒設計アーキテクトラーニング) =====  タロットカードに関する知識は、自分や周囲のお悩み解決に役立つこと間違いなし。生活に占いを取り入れてみてはいかがでしょうか。 タロットカード士資格について もっと知りたい>>> スピリチュアルタロット士資格について もっと知りたい>>> ※価格は税込みです。 <文/女子SPA!編集部 提供/日本資格振興協会>
女子SPA!編集部
大人女性のホンネに向き合う!をモットーに日々奮闘しています。メンバーはコチラ。twitter:@joshispa、Instagram:@joshispa
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ