Lifestyle

「にゃんこ四字熟語」がクスッと笑えて可愛い!「相思相愛」はどんな写真

 寝る、ゴハンを食べる、毛づくろい、また寝る。優雅な猫の1日を眺めていたら、ふと四字熟語が頭に浮かんできた。そんなきっかけで『にゃんこ四字熟語辞典』(飛鳥新社)が生まれました。可愛くて、時に間が抜けていてクスッと笑える猫達の写真とともに、「わかる!」と叫び出したい四字熟語が紹介されているのです。その数なんと95個。大人も子供もみんなで楽しめて勉強になる本書、さっそくめくってみましょう。

愛おしい、忘れたくないこんな気持ち

 まずは誰もが知っている四字熟語。なかなか巡り合えないけれど、運命に導かれた奇跡の瞬間は、誰もが夢に描きます。こんな人に出会いたい、もしくは出会った頃に戻りたい。永遠に続いてほしいと願う気持ち、それは「相思相愛」です。
愛おしい、忘れたくないこんな気持ち

写真は本書より抜粋。写真:ゲッティ イメージズ(以下同じ)

・相思相愛……お互いに慕い、愛し合うこと。  寄り添い合う2匹の猫の姿は、いつまでも見つめていたいですよね。

悲しいかな、世知辛いのも現実

 テレビやネットで渦巻くのは、明るいニュースや話題ばかりではありません。むしろ物騒だったり、痛々しかったり、目を覆いたくなる事件や事故ばかり。なるべくそんな出来事や人には会いたくないけれど、警戒心を養うのはとても大切。というわけで、猫達も「海千山千」と警告を送ってくれました。 悲しいかな、世知辛いのも現実・海千山千……世の中の表と裏をよくこころえて、ずる賢いこと。またそのような人のこと。  何かを企んでいるような猫の表情や、ふてぶてしさがたまりません。
次のページ 
えっ、その写真、アップするの?
1
2
3
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ