Lifestyle

年末までの縁起がいい日ベスト5!最強開運日は11月にやってくる

 早いもので、今年も残すところ、あと3か月あまり。毎年この時期になると「今年も終わりだね」「来年こそは〇〇したい」と、すでに1年の締めに意識が向かいがちな方も少なくないのでは?
まだまだ今年の運をあきらめないで!2022年10~12月の吉日ベスト5

写真はイメージです。(以下同じ)

 しかし、2022年にも強力な吉日は存在しているのだとか! まだまだ今年中にラッキーは潜んでいるのです。  そこで、著書『金運年鑑』が話題の人気ユーチューバー・金運師のたかみーさんによる、2022年10月~12月の運気の高まる「吉日」5つと、トライすると良い行動を教えていただきました!

2022年10月の吉日とは……

では、直近の吉日からご紹介しましょう。10月の吉日は、ずばり22日(土)! 「天赦日(てんしゃにち)という日で、すべてが許される日とされます。一粒万倍日や巳の日などの中でも、最良の吉日と言われます」 2022年10月の吉日とは… 天赦日は、年に数日しかない吉日。この日は新しいことを始めるのにとても良い日なのだそう。 「口座開設や新しい学び始めはとても良いですね。開店・開業や投資を始めるのも良い日だと思います。財布を買い替える方も多いですよ」  他にも、ネットショップの開設や、スマホの買い替えも吉なのだとか。近々検討されている方は、ぜひこの日を選んでみてはいかがでしょうか。

11月の吉日は2つ!才能を伸ばしたいならこの日

 11月には、吉日が2つあるのだそう。まず1つ目が11月5日(土)。 「11月5日はマヤ暦の吉日とされる、特殊KIN(キン)と絶対拡張KINが重なる日で、とてもめずらしい日です」  KINとはマヤ暦で「1日」を表す言葉。マヤ暦は1年を260日とし、その中に「特殊KIN」「絶対拡張KIN」と呼ばれる貴重な日があるのだとか。 「マヤ暦では、特別な日に宇宙の門が開き、エネルギーが流れてくるとされています。特殊KINでは、才能や魅力に関するエネルギーが強くなる日、絶対拡張KINは物事が発展・拡大しやすい日と言われています。2022年11月5日は、この2つのエネルギーの強い日が重なるめずらしい日。260日に1回しかない貴重な日です」 11月の吉日は2つ!才能を伸ばしたいならこの日 この日に新しいことや、発展させたいことを始めるのがおすすめ。この貴重なタイミングなら、趣味として始めたことも、将来仕事になるかもしれません。申し込みや資料請求といった一歩踏み出す行為も、効果がありそうです。  また、特殊KINに生まれた人は、才能に恵まれた方が多いそうで、なんとあのメジャーリーガーのダルビッシュ有選手も、特殊KIN生まれなのだとか! 他に特殊KINの人だと荒川静香さん、澤穂希さん、安室奈美恵さんなどがいます。
次のページ 
年内最強の吉日!
1
2
3
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ