Entertainment

オダギリジョーが香川照之の代打!「印象に残った代役」ランキング、逮捕や不倫降板で…

 性加害疑惑が報じられた俳優の香川照之。レギュラー番組の降板が続々発表される中で、10月期のドラマ『アトムの童(こ)』(TBS系)の代役をオダギリジョーが務めることが発表されました。
 ゲーム業界を舞台に若き天才ゲーム開発者の奮闘を描く本作では、山﨑賢人が主演を務めます。オダギリは、主人公と敵対する大手IT企業の社長、興津晃彦を演じることになりました。  芸能人の不祥事による降板には、代役の存在がつきものです。そこで今回は「印象に残った」代役俳優について、30~40代の女性にアンケートを取りました(※)。 ========== Q. 「印象に残った」代役俳優は?(複数回答可) 10位 ジャニーズJr. 原嘉孝(伊藤健太郎) 2.5% 9位 玉山鉄二(小出恵介) 4.5% 8位 南野陽子(斉藤由貴) 6% 7位 三宅弘城(ピエール瀧)6.5% 6位 山本舞香(清水富美加) 10% 5位 賀来賢人(小出恵介) 12% 4位 宮沢りえ(天海祐希) 15% ==========

小出恵介に代わった玉山鉄二や、斉藤由貴の不倫で南野陽子

 10位にランクインしたのは、ジャニーズJr.の原嘉孝。2020年にひき逃げ事件を起こして逮捕(後に不起訴処分)された伊藤健太郎に代わり、舞台『両国花錦闘士』の主役を演じました。  9位には、玉山鉄二がランクイン。2017年に未成年飲酒と淫行で活動休止を発表した小出恵介に代わり、ドラマ『Jimmy~アホみたいなホンマの話~』(Netflix)の代役に抜擢。お笑いタレント・ジミー大西の半生を描いた本ドラマで、明石家さんま役を演じました。小出が不祥事を起こしたのは、ドラマの世界配信開始直前。事件を受けて再撮影が行われ、1年間の延期を経て配信がスタートしました。  8位は、大河ドラマ『西郷どん』(NHK)で斉藤由貴の代役を務めた南野陽子。斉藤は2017年に医師とのダブル不倫が報じられ、大河ドラマを降板しました。この二人といえば、1980年代のドラマ『スケバン刑事』(フジテレビ)への出演が共通点。斉藤が初代を、南野は2代目を演じています。  7位には、2019年に麻薬取締法違反容疑で逮捕されたピエール瀧の代役を演じた、三宅弘城がランクイン。同年1月から放送が始まっていた大河ドラマ『いだてん』(NHK)で、4月以降の放送から三宅が代役を務めました。三宅は大人計画に所属し、阿部サダヲら率いるグループ魂のメンバーでもある名俳優です。

天海祐希に代わり、宮沢りえは二日間の稽古で舞台に

 6位には、元清水富美加(現・千眼美子)の代役を務めた山本舞香がランクイン。清水は、宗教法人への出家を発表し芸能界を引退。山本は、清水が降板した『東京喰種 トーキョーグールS』のトーカ役を代わりに演じました。  5位は、小出恵介の代役を担った賀来賢人。小出が不祥事を起こしたのは、2017年6月。同年7月スタートのドラマ『愛してたって、秘密はある。』(日本テレビ系)への出演が決まっていましたが、降板。賀来は同時期にすでに2本ものドラマを掛け持ちしていましたが、多忙なスケジュールをぬって代役を務め上げました。  4位には、天海祐希の代役を務めた宮沢りえがランクイン。天海は、2013年に出演中だった舞台『おのれナポレオン』(三谷幸喜作・演出)の上演期間中に軽度の心筋梗塞を発症し、舞台を降板。代役に抜擢された宮沢は、わずか二日間の稽古で舞台に立つことを決断し、ノーミスで演じ切り喝采(かっさい)を浴びました。
次のページ 
高畑裕太の代役を演じたアイドルは?
1
2
3
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ